学士(看護学)の取得を目指す方へ
5/19

3567学位授与機構を利用して学士(看護学)の学位取得に必要な期間、単位数は?学位授与機構を利用して取得した学士(看護学)は大学卒業資格か?大学卒業資格を取得するにはどうすればいいのか? • 修業年限2年の看護系短期大学を卒業した者 • 修業年限が2年以上で、かつ、課程修了に必要な総授業時数が1,700単位時間以上(単位制及び通信制の学科においては、課程修了に必要な総単位数が62単位以上)の看護系専修学校専門課程を修了した者 • 修業年限3年の看護系短期大学を卒業した者 • 修業年限が3年以上で、かつ、課程修了に必要な総授業時数が2,550単位時間以上(単位制及び通信制の学科においては、課程修了に必要な総単位数が93単位以上)の看護系専修学校専門課程を修了した者第1区分・・・放送大学等で2年以上にわたって62単位以上を修得第2区分・・・放送大学等で1年以上にわたって31単位以上を修得“学位授与機構が授与する学位は、大学が授与する学士の学位と実質的に全く同等であるといえます”と学位授与機構が発行する「新しい学士への途」にある通りです。ただし、履歴書の学歴欄には『△△年□月 学士(看護学)の学位を取得 独立行政法人大学改革支援・学位授与機構』と記入し、○○大学卒業などの記載はできません。放送大学で大学卒業資格、学士(教養)の学位を取得する方法があります(高校卒業などの入学資格が必要)。放送大学に4年以上在学し、所定の単位を修得すれば、卒業と同時に学士(教養)の学位が取得できます。短期大学、一定の基準を満たす専修学校専門課程を卒業(修了)した方は、2年・3年次に編入学でき、短期大学や専修学校専門課程等で修得した単位は、大学卒業に必要な単位として認定されます。履歴書には『放送大学 教養学部 ○○コース卒業』と記入することができます。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 5

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です