放送大学を利用して大学改革支援・学位授与機構で学士の学位取得をめざす方へ
3/19

│▶2学士の学位を   取得するには大学改革支援・学位授与機構について大学卒業と同等以上の学力があると認められたものに学位(学士)を授与することを業務の一つとしている機関です。学士の学位取得までの流れ学位授与制度に関するお問い合わせ先放送大学で学習を始める前に、大学改革支援・学位授与機構(以下、この冊子では「機構」と書きます。)が行っている学位授与制度をしっかり把握することが大切です。ここでは概要を簡単にまとめてみました。詳しくは機構の発行している「新しい学士への途」をご覧下さい。ここで放送大学の科目が利用できます。詳しくは次ページへ。 基 礎 資 格 機構に申請 審 査 合 格 学士の取得 基礎資格とは? この制度を利用する際に必要になる資格です。 ●短期大学・高等専門学校卒業者 ●所定の要件を満たす専修学校専門課程修了者 ●大学に2年以上在学し62単位以上修得した者 等 申請の受付は 4月・10月の年2回 審査内容 ①修得単位の審査 ②学修成果・試験の審査 積み上げ単位とは? 申請者が基礎資格該当後に修得しなければならない単位のことです。 修得しなければならない単位数は基礎資格等によって異なります。 積み上げ単位として申告できる単位は次のようなものがあります。 ●大学の科目等履修生として修得した単位(放送大学での学修はここに該当) ●機構が認定した短期大学・高等専門学校に置かれている専攻科 等で修得した単位 「学修成果」(レポート等)の作成 「積み上げ単位」の修得 独立行政法人大学改革支援・学位授与機構 管理部学位審査課〒187-8587 東京都小平市学園西町1–29–1☎042–307–1550[問い合わせ専用]9:00~12:00 13:00~17:00(土・日曜、祝日、年末年始を除く。)※学位取得のための履修指導は行っていません。ホームページhttp://www.niad.ac.jp※「新しい学士への途」の請求については、Q&AのQ16をご覧ください。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 3

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です