学校図書館司書教諭講習実施要項
16/20

─14─ 希望所属学習センター  所属を希望する学習センター等コードの番号を1つだけ記入してください。  記入がない場合、現住所に記載された都道府県内の学習センターの所属とします。 身体等に障がいがあることによる修学上の特別措置  必要な方は「1」を記入してください。身体等に障がいがない方、または障がいがあっても特別措置を必要としない方は「2」を記入してください。(6頁「9 身体等に障がいがある場合の修学について」を参照) 放送大学に出願したことがあるかの確認  これまでに放送大学教養学部に出願したことがある方は、学生番号を記入してください。学生番号を忘れた方は、在学当時の住所を記入してください。氏名を変更した方は、在学当時の氏名も記入してください。3出願票(様式2)及び科目登録申請票(様式3)記入上の注意 科目登録記入欄  履修を希望する科目の欄に○を必ず記入してください。  いずれにも◯を付している場合は、履修を希望するものとして取り扱います。  印刷教材欄は、必ず記入してください。  当該科目の印刷教材を所有していない方は、「印刷教材欄」の「必要」を、不要な方は「印刷教材欄」の「不要」を、科目ごとに必ず選択してください。空欄の場合は、印刷教材を送付します。  印刷教材が不要のため「印刷教材欄」に「不要」を選択した方は、通信指導料等(授業料)を1科目(2単位)当たり1,000円値引きします。ただし、申請後に印刷教材の送付に関する要・不要を変更することはできません。 ※書店等で購入する場合は、概ね2,000円〜4,000円での販売となります。 ※新たに開設・改訂される放送授業は、科目名が同一であっても印刷教材の内容が変わります。この場合、印刷教材の「必要・不要」にかかわらず新しい印刷教材を送付し、授業料の値引きは行いません。 既修得単位等記入欄  学校図書館司書教諭講習規程における科目(規程上の科目に相当する科目を含む)の単位を他大学等で修得したことにより軽減措置を受けられる方は、単位を修得した科目の欄に○を記入し、その単位を修得した大学名等を上段にはフリガナで下段には漢字等で記入してください。  既修得単位を複数の大学において修得している場合は、修得単位数の多い大学等名から順に3校まで記入してください。 受講資格確認欄  次のAまたはBのいずれか1つに記入してください。  A 受講資格にかかる教諭の免許状を有する方は、該当する学校の免許状の種類欄の「1」を○で囲んでください。複数の免許状を有する方はすべて記入してください。(ただし、受講資格にかかる証明書類として提出する教諭の免許状の授与証明書は1種類で結構です。)  B 現在、大学に2年以上在学し、62単位以上を修得している学生の方は、在学している大学名を上段にはフリガナで下段には漢字等で記入してください。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です