学部案内
13/42

12>>オンライン授業ってどう学ぶの?すべての学習をオンラインで。オンライン授業インターネットで講義を視聴、小テストやディスカッション、レポート等の課題を科目ごとに決められた期間に提出して学びを進めます。指定された日時に、学習センターで行う単位認定試験は行わず(※)、オンライン上での学習活動により成績評価を行います。日頃の学習をしっかり進めて、知識を身につけましょう。●学習パターン(例)4月~ 講義の視聴、資料を読みこんで、小テストに挑戦。1週間に1度は必ずアクセスしましょう。5月~ ディスカッション期間。積極的に発言して、学生同士の交流も深めましょう。6月~ ディスカッションの成果をレポートにまとめます。7月~ 講義の視聴や小テスト、学びの成果を最終レポートで仕上げましょう。科目の紹介VTR、学び方をホームページで公開中!!オンライン授業を受講いただくには、ご自身でパソコンの用意等、学習環境を整えていただく必要があります。(学習センターのパソコンは利用できない場合があります。ご了承ください。) 科目登録を行う前に、必ず、授業が受講できる環境にあるかどうかを、本学ホームページ「オンライン授業体験版」でご確認ください。また、科目ごとに必要なパソコン操作のスキル、学習内容、提出物の有無、提出期間が異なります。必ずシラバス及び開講後のご案内をご確認ください。※「幼児理解の理論及び方法(’15)」「教育課程の意義及び編成の方法(’15)」「小学校外国語教育教授基礎論(’17)」はWeb通信指導を提出し、単位認定試験を受ける必要があります。この、3科目は卒業要件上、「授業形態を問わない単位数」(7ページ、一番下の表の斜線部分)として取り扱われます。面接授業選科履修生科目履修生科目群履修認証制度資格取得科目一覧先輩の声Q&A放送大学の特徴放送大学の魅力コース紹介全科履修生学位取得学長メッセージ沿革大学院学習システムオンライン授業小学校外国語教育教授基礎論(’17)がんを知る(’16)女性のキャリアデザイン入門(’16)学校と社会を考える(’17)女性のキャリアデザインの展開(’17)生涯学習を考える(’17)教育課程の意義及び編成の方法(’15)幼児理解の理論及び方法(’15)フィールドワークと民族誌(’17)Javaプログラミングの基礎(’16)感性工学入門(’16)メディアと知的財産(’16)物理演習(’16)●科目名●主任講師粕谷 恭子/東京学芸大学教授直山 木綿子/国立教育政策研究所教育課程調査官、文部科学省教科調査官田城 孝雄/放送大学教授渡邊 清高/帝京大学医学部内科学講座准教授中野 洋恵/国立女性教育会館主任研究員渡辺 美穂/国立女性教育会館研究員田中 統治/放送大学教授中野 洋恵/国立女性教育会館主任研究員渡辺 美穂/国立女性教育会館研究員岩永 雅也/放送大学教授岩崎 久美子/放送大学教授福元 真由美/東京学芸大学准教授中澤 潤/千葉大学教授砂上 史子/千葉大学准教授稲村 哲也/放送大学教授池谷 和信/国立民族学博物館教授柳沼 良知/放送大学教授黒須 正明/放送大学教授児玉 晴男/放送大学教授岸根 順一郎/放送大学教授齋藤 雅子/宇都宮大学非常勤講師導入科目基盤科目専門科目オンライン授業体験版へぜひアクセス!http://online-open.ouj.ac.jp/

元のページ 

page 13

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です