学部案内
17/42

面接授業選科履修生科目履修生科目群履修認証制度資格取得科目一覧先輩の声Q&A放送大学の特徴放送大学の魅力コース紹介全科履修生学位取得学長メッセージ沿革大学院学習システムオンライン授業16エキスパート体験談心理学基礎プラン臨床心理学基礎プラン心理学(心理学基礎)(臨床心理学基礎)発達心理学概論/教育心理学概論/心理統計法/乳幼児心理学/錯覚の科学/比較認知科学心理臨床の基礎/心理カウンセリング序説/心理臨床とイメージ/人格心理学/精神分析とユング心理学2,648件科目例(一部)分類プラン名(  )内は認証状の正式名称です。認証状発行総数2016年度2学期より、新プランが追加されました!幅広い分野から選べる28のプラン1,100件(2016年6月現在)●エキスパートプランを取得しようと思ったきっかけは?入学当初にパンフレットでエキスパートプランのことを知り、在学中に申し込めるということで興味を持ち取得しようと考えていました。●取得したプランを選んだ理由は?私が放送大学に入学したのは、認定心理士を取得し、将来的には臨床心理士を目指したいと思ったのがきっかけでしたが、その道しるべにするために選びました。●取得してみた感想は?このプランは学習したい科目ばっかりだったので、とても充実した学習でした。プランのおかげで自分の好みに偏ることなく幅広い領域を体系的に学ぶことができたと思います。心理学を学びたい方にはもってこいのプランだと思います。●今後の目標は?卒業研究も履修したりとあっという間の4年間でした。卒業後は臨床心理士を目指すため大学院に入学したいと思っています。子供の発達支援の分野で働くことを目標に、これからも心理学を深く学んでいきます。宍戸 由梨さん 教養学部心理と教育コース卒業「心理学基礎」「臨床心理学基礎」取得日本文化を伝える国際ボランティア・ガイド(基礎力)養成プラン「通訳案内士」の資格取得を目指す本プランの認証取得後、次のステップとして「通訳案内士」を目指すことについて、通訳案内士の観光庁届出団体より推薦をいただいております。推薦いただいている観光庁届出団体(観光庁届出順)「一般社団法人日本観光通訳協会」、「協同組合全日本通訳案内士連盟」、「NPO法人 GICSS研究会(通訳ガイド&コミュニケーション・スキル研究会)」難易度の高い資格ですが、ぜひ、チャレンジしてください。英語で描いた日本(’15)日本文化に関する科目を開講予定2に対応した面接授業(予定)【1単位】任意の外国語科目【2単位】【面接授業も可】日本語とコミュニケーション(’15)日本の近現代(’15)グローバル化時代の人文地理学(’12)生活における地理空間情報の活用(’16)国際理解のために(’13)グローバル化と私たちの社会(’15)日本近世史(’13)日本の古代中世(’17)和歌文学の世界(’14)仏教と儒教(’13)世界の中の日本(’15)国際ボランティアの世紀(’14)12345678910111213141516外国語科目人間と文化人間と文化外国語科目人間と文化人間と文化人間と文化生活と福祉基盤科目社会と産業人間と文化人間と文化人間と文化人間と文化総合科目総合科目◎◯◯◯※詳しくは、説明資料「科目群履修認証制度(放送大学エキスパート)について ~認証取得の手引き~」(2017年度版)をご覧ください。*放送授業は1科目2単位、面接授業は1科目1単位です。*閉講科目を含む授業科目群31単位の中から、必修科目2単位、選択必修 科目3単位以上を含めて、15単位以上を修得すること。認証取得条件区分 ◎:必修科目、○:選択必修科目、無印:選択科目科目例                  分類もしくはコース名 区分日本の歴史・文化等の知識を身につけ、外国人に伝える能力を身につけることを目的とする。外国人が関心をもつ武道や芸道を入口として、その背景にある日本文化、特に日本語、地理、日本史、和歌、宗教などを中心に、幅広く学ぶ。また、外国語による日本文化の表現や、異文化理解、国際理解も学ぶ。本プランは、都道府県主催の語学講座を修了した方など、初級から中級レベルの語学力をもつ者を対象とする。伝統的な日本文化について幅広く学び、日本に関心のある外国の方々に外国語で伝える能力を身につけます。

元のページ 

page 17

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です