学部案内
9/42

面接授業選科履修生科目履修生科目群履修認証制度資格取得科目一覧先輩の声Q&A放送大学の特徴放送大学の魅力コース紹介全科履修生学位取得学長メッセージ沿革大学院学習システムオンライン授業卒業までの流れは?●全科履修生は6つのコース(23~34ページ参照)からひとつを選び所属、所定の124単位以上を修得し、4年以上在学すると卒業です(編入学を除く)。卒業時に学士(教養)の学位が授与されます。学習量の目安はどのくらい?また、在学できる期間は?●最短の4年間で124単位を修得するには、1学期(半年間)で15~16単位の修得が目安。その場合、在宅での標準的な学習量は、放送授業(1回45分)の視聴が週に6~8回程度です。(面接授業は1学期で2~3科目の修得を目安にしてください。)最長10年間在学できるので、自分に合ったペースで学習し、時間をかけて卒業することも可能です。なお、2年次編入学の方は最長8年間、3年次編入学の方は最長6年間在学できます。※4学期間続けて科目登録申請及び授業料納入がない場合は除籍となります。編入学はできますか?●他大学に一定期間以上在学または卒業した方、短期大学・高等専門学校や一定の基準を満たす専修学校専門課程、高等学校等専攻科を卒業または修了した方は、2年次・3年次に編入学できます。また他大学等で修得した単位は審査のうえ、3年次編入学においては最大62 単位まで、2年次編入学においては最大31単位まで、卒業に必要な単位として認定されます。詳しくは、学生募集要項(別冊)をご確認ください。短大を中退したのですが、短大で修得した単位は放送大学の単位として認定されますか?●他大学、短期大学等を卒業または退学された方は、1年次に入学する場合、希望により他大学等で修得した単位(科目等履修生として修得した単位を含む)を審査のうえ、最大30単位まで卒業に必要な単位として認定します。詳しくは、学生募集要項(別冊)をご確認ください。高校を中退したのですが全科履修生として入学できますか?●中学校卒業または高等学校中退の方でも、選科履修生または科目履修生として本学に在籍し、一定のルールのもと16単位以上を修得すれば全科履修生として入学できます。(全科履修生入学時に18歳以上であることが必要です。)詳しくは、学生募集要項(別冊)をご確認ください。…11ページの学習システムもご覧ください。08山根 智さん体験談(心理と教育コース卒業) 長年、運輸会社でバスの運行管理者をしています。子どもの教育問題を機に、臨床心理を学ぼうと放送大学に入学。次第に社会心理学へと関心が移り、卒業研究に取り組む決意をしました。「せっかく大学を卒業するのだから、論文を書こう」と思ったのです。仕事と両立するため、先に必要な単位を取り終えておき、最後の1年間は卒業研究のみ履修して研究に打ち込みました。 事前の説明会で「無理なく実行できる、小さな研究をするように」とのアドバイスを受け、身近なテーマを設定しました。題して、「自動車運転における単独接触事故の要因を探る」。大事故ばかり報道されますが、実際に起こる事故の大半は小さな接触事故です。どのような運転者が事故を繰り返すのかを認知面から探るため、社内のドライバーに協力してもらい、データを集めて分析しました。論文を書くのは初めてで苦労しましたが、提出期限の直前まで手直しを重ね、書き上げることができました。口頭試問も無事に乗り切り、他のゼミの先生から「面白い研究だから、ぜひ読ませてほしい」と声をかけてもらえたときはうれしかったですね。毎月1回のゼミで、全国各地から集まる仲間たちと意見交換をしたことも貴重な経験でした。卒業研究に取り組んだことで総合的なスキルが磨かれたことを実感しています。これからも学び続けたいとの思いが募り、「大学院に進学しようか、別コースへの継続入学もいいな」と、楽しみながら今後の計画を練っています。卒業研究体験談仕事と両立しながら論文を執筆。取り組む価値がありました

元のページ 

page 9

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です