大学院(博士後期課程)案内
18/24

16①最終学歴等 ②取得学位 ③主な職歴、社会貢献等 ④メッセージ ⑤指導可能なテーマ  ⑥平成29年度末または平成30年度末退職(予定)により、平成29年度入学の博士全科生は主研究指導教員として希望できません。 ※教員の業績等の詳細は本学ホームページをご覧ください。 主研究指導教員の紹介 ※平成28年4月現在 学修・指導上の特色学位取得までのプロセス履修カリキュラムプログラム紹介チームによる研究指導体制学長メッセージ沿革人材養成と入学者受入方針博士後期課程の教育目的Q&A 特定研究基盤研究●科目履修と研究指導/人文学プログラムは、「文学・言語学・美学」と「歴史学・人類学」の2つの領域からなる。本プログラムの目的は、有史以来、人類が蓄積してきた人文学の研究成果のうえに、社会のさまざまな場、さまざまな時代に生起する形而上的・形而下的な諸事象を、文学・言語学・美学、歴史学・人類学など、人文学研究諸分野で磨き上げられてきた研究方法で分析し、その意味を探求して、独創性の高い研究を遂行できる社会人研究者を養成するところにある。●人材養成目的/文学、言語学、美学、歴史学、人類学及びそれらの学際領域における高度な自立的研究能力を有し、専門的かつ総合的な広い学識を実践に活用するとともに、さまざまなジャンルの文化の普及啓蒙や地域社会・職場等における研究の遂行や公共的施策を高度に指導することのできる人材、及び当該領域において自立的・創造的に高度な研究を遂行することのできる人材の養成を目的とする。●求める学生像/博物館・美術館等の文化施設、研究機関、文化行政組織、企業の文化活動部門、郷土史に関わるNPO等において研究・企画・運営・管理等の業務に就き、さらに高度な研究能力とそれに基づく指導能力を獲得し、もってそれらの分野において施策を企画立案する力、組織を運営する力、連携する力を指導的に発揮しようという意思を強く持つ人、及び当該領域において自立的・創造的に高度な研究を遂行することを目指す人。●●●●●人文学プログラム島内 裕子 教授佐藤 良明 教授滝浦 真人 教授青山 昌文 教授杉森 哲也 教授内堀 基光 教授稲村 哲也 教授青山 昌文 教授島内 裕子 教授佐藤 良明 教授滝浦 真人 教授内堀 基光 教授稲村 哲也 教授杉森 哲也 教授人文学特論青山 昌文 教授島内 裕子 教授佐藤 良明 教授滝浦 真人 教授内堀 基光 教授稲村 哲也 教授杉森 哲也 教授文学・言語学・美学研究法(1)「日本文学研究法」文学・言語学・美学研究法(2)「英語圏文学研究法」文学・言語学・美学研究法(3)「言語学研究法」文学・言語学・美学研究法(4)「美学研究法」歴史学・人類学研究法(1)「日本史学研究法」歴史学・人類学研究法(2)「社会人類学研究法」歴史学・人類学研究法(3)「文化人類学研究法」人文学特定研究(研究指導)青山 昌文 教授美学・芸術学①東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得満期退学②博士(学術)(東京大学)③放送大学助教授、日本学術振興会委員等④芸術批評活動や芸術作品創造等において社会的に御活躍されていながら、未だ博士号をお持ちでない方の御研究を特に支援致したいと考えています。学問的に厳密な美学は、実は芸術創造実践に深く寄与するものなのです。⑤ディドロ美学、フランス美学、ミーメーシス芸術哲学を中心とするヨーロッパ古典美学、現代芸術論、芸術領域における比較文明論島内 裕子 教授国文学①東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得満期退学②博士(文学)(東京大学)③森鴎外記念会評議員④専門的かつ総合的な広い学識を有し、自立的・創造的な研究を遂行し、社会に対して国文学研究の新しいあり方を発信する意欲と、それを実現する能力が問われるでしょう。中でも、創造的な研究態度が必須です。⑤日本の中世文学(鎌倉時代と室町時代)の批評的な散文作品に則して、上記のメッセージに書いた研究目的に適ったテーマ。滝浦 真人 教授言語学・日本語学、特に語用論・コミュニケーション論①東京大学大学院人文科学研究科言語学専門課程博士課程中途退学②文学修士(東京大学)③共立女子短期大学文科助教授、麗澤大学外国語学部・大学院言語教育研究科教授、言語聴覚士国家試験委員、日本言語学会評議員等 ④博士論文では、本一冊を首尾一貫した構成で書き上げるほどの堅固な基盤と構想力が必要とされます。テーマと方法の必然性を論理的に示し、それが新しい知的財産を生み出すことを主張します。その覚悟のある人、お手伝いします。⑤言語学・日本語学のうち、言語使用の側面に比重のある分野・方法論を優先します。生成文法、記述言語学、歴史言語学は不得手です。科目名担当教員科目名担当教員単位数科目名担当教員単位数2222222212

元のページ 

page 18

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です