学生募集要項(教養学部)
24/48

4.編入学時の既修得単位の認定について他大学を卒業または退学された方、短期大学・高等専門学校を卒業された方、20頁の要件を満たす専修学校専門課程または高等学校等専攻科を修了された方等で、2年次または3年次編入学する場合、他大学等で修得した単位(科目等履修生として修得した単位を含む)を審査のうえ、卒業に必要な単位として認定します。※入学後は、単位の審査を希望しても認定されませんのでご注意ください。※認定結果については、入学後に審査のうえ、6月中旬に通知する予定です。2年次編入学 修業年限3年、在学年限最長8年間 科目区分認定できる単位の上限基盤科目14単位(その内、外国語2単位を含む。)導入科目17単位※自コース開設扱いの単位としては4単位を上限に認定され、それ以外は他コース開設扱いの単位として認定されます。専門科目、総合科目認定されません。計31単位(その内、面接授業として10単位)3年次編入学 修業年限2年、在学年限最長6年間科目区分認定できる単位の上限基盤科目14単位(その内、外国語2単位を含む。)導入科目48単位※自コース開設扱いの単位としては12単位を上限に認定され、それ以外は他コース開設扱いの単位として認定されます。専門科目、総合科目認定されません。計62単位(その内、面接授業として20単位)※提出された単位数等に基づき単位認定の可否を審査し、一括して認定します。※通信制の学校の場合は、面接授業としての単位数が異なることがあります。既修得単位認定審査等手数料 10,000円 ※入学料・授業料とあわせて、お支払いください。(30頁参照)注意事項●2・3年次編入学を希望する方で、出願時には他大学等での単位が確定していない場合は、出願時に様式3〜6をご提出いただくほか、あらためて再提出期限までに様式3〜6をご提出ください。 <再提出期限 2017年4月28日(金)必着>●いったん納入された既修得単位認定審査等手数料は、一切返還しません。22募集内容 全科履修生(2・3年次編入学)

元のページ 

page 24

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です