大学院(修士選科生、修士科目生)学生募集要項
15/32

2出願にあたって3第1回出願からの流れ4第2回出願からの流れ5出願方法7募集内容6顔写真登録 について8各種制度の  利用について9科目登録申請についての注意事項1概要11案内図10出願票記入時の参照のための表学費納入に関する注意事項●学費の入金確認後、入学許可書・印刷教材等を送付します。お早めにお支払いください。●いったん納入された学費は、学期開始前に入学辞退及び授業料の返還の申し出があった場合を除き、一切返還しません。●学費は、大学から送付する「払込取扱票」を使用し、所定の期日までに一括してお支払いください。 (分割払いはできません)●払込取扱票に記載された支払い期限までに入金がなかった場合、または同取扱票に記載された学費の額に満たない金額が振り込まれた場合には、入学および決定された科目登録は無効となりますのでご注意ください。4.入学料の割引き・放送授業科目の授業料の値引き継続入学される方の入学料の割引き 2016年度第2学期に修士選科生・修士科目生として在籍し、2017年度第1学期に引き続き修士選科生・修士科目生として再入学する場合(継続入学)は、入学料を下記のとおり割引きます。学生種割引き後の入学料(通常の入学料)修士選科生13,500円(18,000円) ▲25%修士科目生10,500円(14,000円) ▲25%※学費請求時に再入学が確認された際に割引きます。集団出願される方の入学料の割引き 学校・企業等が推薦する20名以上の所属学生や職員の出願書類をとりまとめ、一括して手続きをとられた場合(集団入学での出願)には、全員の入学料を次のとおり割引きます。この場合の具体的な手続き等は、取りまとめ窓口の方から学生サポートセンター(043-276-5111)までお問い合わせください。学生種割引き後の入学料(通常の入学料)修士選科生9,000円(18,000円) ▲50%修士科目生7,000円(14,000円) ▲50%※個人で出願された場合は、集団出願及び共済組合を利用した出願へ変更することはできません。※インターネット出願では集団出願及び共済組合を利用した出願の手続きはできません。ご所属の学校・企業等・共済組合の取りまとめ窓口の方にお問い合わせください。放送授業科目の授業料の値引き 書店で購入するなどして既に本学大学院修士課程の印刷教材(テキスト)を所有し、印刷教材の送付を必要としない場合は、授業料を1単位当たり500円値引き(放送授業1科目2単位であれば1,000円値引き、1科目4単位であれば2,000円値引き)いたします。ただし、2017年度第1学期に新たに開設・改訂される放送授業科目の印刷教材は市販されていない可能性がありますので、印刷教材の要・不要にかかわらず新しい印刷教材を送付し、授業料の値引きは行いません。※申請後の変更は一切できません。※印刷教材は一部の書店、学習センター、放送大学教育振興会(03-3502-2750)でも購入できますが、概ね2,000〜4,000円での販売となりますのでご注意ください。 印刷教材の要・不要は、出願票裏面の科目登録欄にて申請していただきます。具体的な記入方法は、巻末に綴じ込みの出願票記入例(裏面)をご参照ください。13

元のページ 

page 15

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です