大学院(博士全科生) 学生募集要項・授業科目概要
22/50

Ⅱ 「研究計画書」の記入方法について 「研究計画書」は、本要項巻末に綴じ込んである専用用紙を用い、以下の点に注意して記入してください。 記入にあたっては、黒色又は青色のボールペン、万年筆を使用してください(鉛筆は不可)。ワープロ、パソコン等で作成する場合には、文字サイズは9ポイント以上のフォントを使用してください。 1 研究テーマ    入学後、どのような主題を研究したいと考えているのか具体的に記入してください。    例えば、「通信制大学院について」といった大まかな表現ではなく、「これからの通信制大学院における指導方法について -放送大学大学院を通して-」など、何を研究しようとしているのかがわかるように記入してください(40字以内)。 2 研究計画    「1 研究テーマ」に係る研究の意義、入学後の学習や研究の進め方、及び期待される研究の成果などについて、できるだけ具体的に記入してください。(2,000字程度)    別紙に書いたもの、パソコンで出力したものを貼ることは可としますが、必ず枠内に収め、はがれないようしっかりとのり付けしてください。    「折り曲げて貼る」、「2枚以上重ねて貼る」、「別紙を添付する」、「作成物を送付する」等の場合は出願書類として受理しません。 3 修士論文    修士論文等を作成した方は、その題目と概要(2,000字程度)を記入してください。複数作成している場合は、いずれか1つについて記入してください。    なお、修了見込みの方で現在作成中の場合は、題目の末尾に(作成中)と記入し、その概要を記入すること。作成していない場合には、題目欄に「なし」と記入してください。未記入の場合は「なし」として取り扱います。    別紙に書いたもの、パソコンで出力したものを貼ることは可としますが、必ず枠内に収め、はがれないようしっかりとのり付けしてください。    「折り曲げて貼る」、「2枚以上重ねて貼る」、「別紙を添付する」、「作成物を送付する」等の場合は出願書類として受理しません。 4 主な業績一覧表   主な業績を記入してください。   著者名欄には、自身の氏名は「本人」とし、著者記載順に記すこと。(例:放送一郎、本人、博士次郎…)Ⅲ 「志望理由書」の記入方法について 「志望理由書」は、本要項巻末に綴じ込んである専用用紙を用い、以下の点に注意して記入してください。 記入にあたっては、黒色又は青色のボールペン、万年筆を使用してください(鉛筆は不可)。ワープロ、パソコン等で作成する場合には、文字サイズは9ポイント以上のフォントを使用してください。 1 希望する主研究指導教員    同封の「博士後期課程案内」に掲載されている所属を希望するプログラムに在籍する本学博士後期課程主研究指導教員の中から、希望する主研究指導教員(1名)を記入してください。主研究指導教員は、出願時の研究計画書及び入学者選考の結果等を総合的に判断して、本学が最適と判断した教員を決定します。希望通りになるとは限りません。 2 志望理由    以下の4点について記入してください。各項目の冒頭には該当する番号を記すこと。  ①これまでの経歴・経験・実績等をふまえ、研究テーマを選ぶに至った理由とその背景  ②その研究テーマに関するこれまでの成果及び業績  ③そのテーマを研究する場として放送大学大学院を選んだ理由  ④希望する主研究指導教員を選んだ理由    別紙に書いたもの、パソコンで出力したものを貼ることは可としますが、必ず枠内に収め、はがれないようしっかりとのり付けしてください。    「折り曲げて貼る」、「2枚以上重ねて貼る」、「別紙を添付する」、「作成物を送付する」等の場合は出願書類として受理しません。20出願書類

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 22

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です