大学院(博士全科生) 学生募集要項・授業科目概要
6/50

1.身体等に障がいのある方の特別措置について 身体等に障がいのある方が出願を希望する場合には、障がいの種類等に応じ、入学者選考における「受験上」及び入学後の「修学上」の特別措置を行うこととしています。特別措置を希望される方は、別途、「特別措置希望調書」をあらかじめ提出していただくことになりますので、下記の申請期間内に本部教務課大学院企画・入試係あてご連絡ください。ご連絡いただいた方に「特別措置希望調書」の様式をお送りします。なお、事前にご連絡いただけなかった場合、受験上等の特別措置を受けられない場合がありますので、ご注意ください。①特別措置申請期間: 平成28年6月15日(水)~7月15日(金) 月曜日~金曜日 9時~18時(祝祭日を除く)②申請結果:平成28年8月12日(金)に通知文書を発送予定。③ 本学博士後期課程では身体等に障がいのある方について、入学後も必要かつ合理的な配慮を行うこととしていますが、当面は以下のような修学上の特別措置をとることはできませんので、予めご了承ください。 ・授業や研究指導の際に、介助者及び手話通訳者を確保すること。 ・学習センター等での介助者及び手話通訳者の確保、特製の机を用意すること。2.外国籍の方の出願について 外国籍の方が本学に入学する場合の在留資格については、あらかじめ最寄りの入国管理局へお問い合わせください。4出願にあたって2

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 6

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です