看護師国家試験(対応可能な授業科目)
4/8

看護学校の科目名看護学校の科目名情報学へのとびら('16)死生学入門('14)計算事始め('13)市民のための健康情報学入門('13)問題解決の進め方('12)今日のメンタルヘルス('15)日本語とコミュニケーション('15)臨床家族社会学('14)日本文学概論('12)解剖生理学人体の構造と機能('12)必修哲学への誘い('14)臨床栄養学食と健康('12)必修健康と社会('17)臨床病理学疾病の成立と回復促進('17)必修道徳教育の方法('15)臨床薬理学疾病の回復を促進する薬('17)必修心理学概論('12)感染防御学感染症と生体防御('14)必修心理臨床の基礎('14)社会福祉への招待('16)教育心理学概論('14)障害を知り共生社会を生きる('17)発達心理学概論('17)基礎看護学Ⅰ看護学概説('16)必修心理カウンセリング序説('15)基礎看護学Ⅱ基礎看護学('16)必修解剖生理学人体の構造と機能('12)必修成人看護学Ⅰ★成人看護学('14)必修生化学食と健康('12)必修老年看護学Ⅰ★老年看護学('13)必修微生物学感染症と生体防御('14)必修小児看護学Ⅰ★小児看護学('16)必修病理学疾病の成立と回復促進('17)必修母性看護学Ⅰ★母性看護学('14)必修医療保健論社会保険のしくみと改革課題('16)精神看護学Ⅰ★精神看護学('15)必修社会福祉への招待('16)統合分野在宅看護論Ⅰ在宅看護論('17)必修地域福祉の展開('14)公衆衛生学公衆衛生('15)事例から学ぶ日本国憲法('13)市民社会と法('12)看護学概説('16)基礎看護学('16)老年看護学Ⅰ★老年看護学('13)必修小児看護学Ⅰ★小児看護学('16)必修母性看護学Ⅰ★母性看護学('14)必修精神看護学Ⅰ★精神看護学('15)必修統合分野在宅看護論Ⅰ在宅看護論('17)必修看護学校の科目名生物学初歩からの生物学('14)問題解決の進め方('12)日本語リテラシー('16)日本語とコミュニケーション('15)心理学概論('12)心理臨床の基礎('14)発達心理学概論('17)倫理学哲学への誘い('14)社会学入門('16)臨床家族社会学('14)身近な統計('12)経済学入門('13)解剖生理学人体の構造と機能('12)必修生化学食と健康('12)必修病理学疾病の成立と回復促進('17)必修微生物学感染症と生体防御('14)必修健康と社会('17)社会保険のしくみと改革課題('16)公衆衛生学公衆衛生('15)社会福祉への招待('16)地域福祉の展開('14)市民社会と法('12)事例から学ぶ日本国憲法('13)老年看護学Ⅰ★老年看護学('13)必修小児看護学Ⅰ★小児看護学('16)必修母性看護学Ⅰ★母性看護学('14)必修精神看護学Ⅰ★精神看護学('15)必修統合分野在宅看護論Ⅰ在宅看護論('17)必修大阪保健福祉専門学校 (放送大学必修型)穴吹医療大学校 (放送大学必修型)放送大学で15科目を履修する (看護学校の卒業単位65単位のうち30単位分として認定される)放送大学で16科目を履修する (看護学校の卒業単位65単位のうち32単位分として認定される)放送大学の対応科目放送大学の対応科目基礎分野倫理学1科目選択必修論理学人間関係論1科目選択必修専門基礎分野「医療保健論」「社会福祉」の対応科目から1科目選択社会福祉「公衆衛生学」「関係法規」の対応科目から1科目選択関係法規専門基礎分野社会福祉論1科目選択必修専門分野Ⅰ専門分野Ⅱ専門分野Ⅰ看護学概論1科目選択倫理学1科目選択専門分野Ⅱ福岡看護専門学校 (放送大学必修型)放送大学で14科目を履修する (看護学校の卒業単位65単位のうち28単位分として認定される)放送大学の対応科目心理学1科目選択基礎分野情報科学「情報科学」「論理学」の対応科目から1科目選択基礎分野「生物学」「論理学」の対応科目から1科目選択必修論理学心理学「心理学」「倫理学」の対応科目から1科目選択必修社会学「社会学」「経済学」の対応科目から1科目選択必修経済学専門基礎分野医療保健論「医療保健論」「公衆衛生学」の対応科目から1科目選択必修社会福祉「社会福祉」「関係法規」の対応科目から1科目選択必修関係法規専門分野Ⅱ│ 3 │

元のページ 

page 4

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です