看護師国家試験(対応可能な授業科目)
5/8

看護学校の科目名生物学初歩からの生物学('14)情報学へのとびら('16)計算事始め('13)物理の世界('17)初歩からの物理('16)日本文学概論('12)問題解決の進め方('12)『古事記』と『万葉集』('15)心理学概論('12)心理と教育を学ぶために('12)発達心理学概論('17)人格心理学('15)心理臨床の基礎('14)人間関係論心理カウンセリング序説('15)哲学哲学への誘い('14)倫理学健康と社会('17)宗教学仏教と儒教('13)社会学入門('16)臨床家族社会学('14)社会心理学('14)現代経済学('13)経済学入門('13)教育の社会学('15)教育心理学概論('14) ※英語事始め('17)韓国語Ⅰ('16)中国語Ⅰ('14)解剖生理学人体の構造と機能('12)必修栄養学(生化学)食と健康('12)必修疾病論疾病の成立と回復促進('17)必修微生物学感染症と生体防御('14)必修公衆衛生公衆衛生('15)必修市民社会と法('12)社会保険のしくみと改革課題('16)専門分野Ⅰ基礎看護学概論看護学概説('16)必修1単位として認定成人看護学方法論★成人看護学('14)必修老年看護学方法論★老年看護学('13)必修小児看護学方法論★小児看護学('16)必修母性看護学方法論★母性看護学('14)必修精神看護学方法論★精神看護学('15)必修在宅看護論方法論在宅看護論('17)必修災害看護災害看護学・国際看護学('14)必修1単位として認定鹿児島中央看護専門学校 (放送大学必修型)放送大学で18科目を履修する (看護学校の卒業単位65単位のうち32単位分として認定される)放送大学の対応科目基礎分野「生物学」「情報科学」「物理学」「論理学」の対応科目から1科目選択必修情報科学物理学論理学外国語1科目選択必修1単位として認定専門基礎分野関係法規1科目選択必修1単位として認定専門分野Ⅱ心理学「心理学」「人間関係論」「哲学」「倫理学」「宗教学」の対応科目から1科目選択必修社会学「社会学」「経済学」「教育学」の対応科目から1科目選択必修経済学教育学統合分野『外国語』については、面接授業でも取得可です。「教育心理学概論('14)」は、2017年度以降に修得した場合のみ、認定します。※※│ 4 │

元のページ 

page 5

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です