エキスパート
41/66

科目群履修認証制度放送大学39認証状の名称 環境科学の基礎区分 ○:選択必修科目、無印:選択科目科目名分類もしくはコース名区分1はじめての気象学(’15)*自然と環境○身近な気象学(’10)2物理の世界(’17)*自然と環境○物理の世界(’11)、物理の世界(’07)、物理の世界(’03)3化学結合論─分子の構造と機能(’17)自然と環境○4初歩からの宇宙の科学(’17)*自然と環境○5生物環境の科学(’16)*自然と環境○6ダイナミックな地球(’16)自然と環境○7化学反応論─分子の変化と機能(’17)自然と環境○8エントロピーからはじめる熱力学(’16)自然と環境○9身近な統計(’12)基盤科目身近な統計(’07)10入門微分積分(’16)自然と環境微分と積分(’10)、初歩からの微積分(’06)、初等微分積分学(’02)、微積分入門Ⅰ(’98)、微分積分学Ⅰ、微分積分学、基礎数学Ⅰ11食安全性学(’14)生活と福祉12生活環境と情報認知(’15)生活と福祉13物質・材料工学と社会(’17)社会と産業14環境の可視化(’15)社会と産業15都市・建築の環境とエネルギー(’14)社会と産業16量子と統計の物理(’15)自然と環境17分子分光学(’15)自然と環境18生活と化学(’14)自然と環境19物理演習(’16)【1単位】自然と環境20環境と社会(’15)総合科目環境と社会(’09)21エネルギーと社会(’15)*総合科目エネルギーと社会(’11)*は左ページに解説があります。※この他に、すでに閉講している対象科目も含まれます。 詳しくは、説明資料「科目群履修認証制度(放送大学エキスパート)について ~認証取得の手引き~」(2017年度版)をご覧ください。※ 本プランで指定された認証取得条件を満たすことにより、千葉大学工学部都市環境システム学科への3年次編入学(社会人枠)の受験資格の一部を満たすことができます。なお、都市環境システム学科は平成29年度4月から総合工学科に改組され、平成31年度入試から3年次編入学試験の選抜実施方法の変更が予定されております。詳細は、千葉大学工学部ホームページ、または放送大学の説明資料「科目群履修認証制度(放送大学エキスパート)について~認証取得の手引き~」(2017年度版)をご覧ください。[認証取得条件]*1科目は1~2単位です。* 閉講科目を含む授業科目群71単位の中から、選択必修科目8単位以上を含めて、20単位以上を修得すること。

元のページ 

page 41

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です