教員免許状及び各種資格について
29/46

-28-放送大学における対応科目科目登録の前に、P.10の「放送大学を利用した教員免許状の取得についての注意」をお読みください。参考法令<教育職員免許法施行規則第10条の4、第17条の2及び附則第6項>免許法令に定める科目必要単位数放送大学における対応科目(一種・二種免許状取得に利用できる科目)放送大学大学院における対応科目(専修免許状取得に利用できる科目)附則第6項第17条の2(二種↓一種)科目区分科目区分教   職   に   関   す   る   科   目 教職の意義等に関する科目教職の意義及び教員の役割1単位以上6単位以上現代日本の教師 ─仕事と役割─(’15)心教員の職務内容(研修、服務及び身分保障等を含む。)進路選択に資する各種の機会の提供等教育の基礎理論に関する科目教育の理念並びに教育に関する歴史及び思想1単位以上教育史入門(’12)心教育文化の社会学(’17)発心理と教育を学ぶために(’12)心発達科学の先人たち(’16)心幼児、児童及び生徒の心身の発達及び学習の過程(障害のある幼児、児童及び生徒の心身の発達及び学習の過程を含む。)教育心理学概論(’14)心教育心理学特論(’12)臨障害児・障害者心理学特論(’13)臨人間発達論特論(’15)発発達心理学特論(’15)発教育に関する社会的、制度的又は経営的事項地域社会の教育的再編(’12)心海外の教育改革(’15)発家庭教育論(’12)心新時代の社会教育(’15)発教育学入門(’15)心教育行政と学校経営(’16)発教育の社会学(’15)心日本の教育改革(’15)心学校と法(’16)心子ども・青年の文化と教育(’17)心教育課程に関する科目教育課程の意義及び編成の方法1単位以上カリキュラム編成論(’17)発道徳及び特別活動に関する内容道徳教育の方法(’15)心道徳教育の理念と実践(’16)発教育の方法及び技術(情報機器及び教材の活用を含む。)学力と学習支援の心理学(’14)心カリキュラムと学習過程(’16)心教育のためのICT活用(’17)情生徒指導及び教育相談に関する科目生徒指導の理論及び方法1単位以上現代社会の児童生徒指導(’17)心教育相談(カウンセリングに関する基礎的な知識を含む。)の理論及び方法思春期・青年期の心理臨床(’13)心臨床心理面接特論(’13) 〔注2〕臨心理カウンセリング序説(’15)心学校臨床心理学・地域援助特論(’15)臨乳幼児・児童の心理臨床(’17)心栄養教育実  習〔注1〕1単位以上教職実践演習栄養に係る教育に関する科目2単位以上2単位以上空欄の箇所は、該当科目がありません。科目区分の凡例〔大 学〕 基 基盤科目、心 心理と教育、情 情報〔大学院〕 発 人間発達科学プログラム、臨 臨床心理学プログラム、報 情報学プログラム、〔注1〕 栄養教育実習の単位は、免許法第3条の2に規定する非常勤の講師として1年以上栄養の指導に関し良好な成績で勤務した旨の実務証明責任者の証明を有するものについては、経験年数1年について1単位の割合で、教職に関する科目(栄養教育実習を除く。)の単位をもって、これに替えることができます。〔注2〕「臨床心理面接特論(’13)」は1科目4単位です。(その他の放送授業は1科目2単位です。)平成29(2017)年度 栄養教諭の免許状

元のページ 

page 29

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です