教員免許状及び各種資格について
33/46

-32-平成29(2017)年度 学芸員について①②大学において、博物館に関する科目の単位を修得する場合放送大学を利用して「博物館に関する科目」の単位を修得して資格を取得する場合の流れは、以下の図のとおりです。①放送大学で「博物館に関する科目」8科目16単位を修得し、卒業する 〔注1〕+他大学で「博物館実習」の単位を修得Ã資格取得〔注1〕既に他の大学を卒業している場合には、「博物館に関する科目」の単位のみ修得すればよい。②放送大学に全科履修生として2年以上在学し、「博物館に関する科目」8科目16単位を含めて62単位以上修得 〔注2〕+他大学で「博物館実習」の単位を修得+3年以上学芸員補として勤務Ã資格取得〔注2〕 既に他の大学で2年以上在学し、62単位以上修得している場合には、「博物館に関する科目」の単位のみ修得すればよい。放送大学の対応科目は下表のとおりです。学芸員の資格を取得するためには、9科目19単位の修得が必要ですが、放送大学では「博物館実習」を開講していませんので、本学だけで学芸員の資格を取得することはできません。したがって、「博物館実習」については他の大学で履修する必要がありますが、現状として、「博物館実習」のみを履修できる大学は限られています。   → P.43のQ15~Q19参照参考法令<博物館法施行規則第1条>文部科学省令に定める科目及び単位数放送大学における対応科目生涯学習概論2単位生涯学習を考える(’17) 心博物館概論2単位博物館概論(’11) 文博物館経営論2単位博物館経営論(’13) 文博物館資料論2単位博物館資料論(’12) 文博物館資料保存論2単位博物館資料保存論(’12) 文博物館展示論2単位博物館展示論(’16) 文博物館教育論2単位博物館教育論(’16) 文博物館情報・メディア論2単位博物館情報・メディア論(’13) 文博物館実習3単位空欄の箇所は、該当科目がありません。科目区分の凡例〔大 学〕 心 心理と教育、文 人間と文化なお、改正前の平成23(2011)年度までに修得した一部の科目の単位は、新科目の単位へ読み替えができます。読み替えについては、放送大学のホームページをご覧ください。

元のページ 

page 33

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です