放送大学を利用して大学改革支援・学位授与機構で学士の学位取得をめざす方へ
2/20

│▶1「学士」の取得をめざす方へ学位授与制度をご存知ですか?学位授与制度は、短期大学・高等専門学校を卒業された方や専修学校専門課程を修了された方などが、放送大学などで一定の学修を積み上げた場合、大学改革支援・学位授与機構の行う審査に合格することによって「学士」の学位取得への途を開いたものです。この制度を利用して取得出来る「学士」の種類は、看護学をはじめ非常に多岐にわたっており、多くの方に様々な可能性が開かれています。「学士」の申請をするには、「基礎資格を有する者」の条件や、「積み上げ単位(基礎資格を有する者に該当した後に新たに修得すべき単位)」の修得、「学修成果」の作成等、理解しておかなければならないことがいくつかあります。どのような科目を、どれだけ修得する必要があるのかなどは、申請者が自身で判断することになります。そこで、放送大学では、大学改革支援・学位授与機構の学位授与制度を利用して学士の取得を目指す方を応援するために、同機構の協力を得て、この冊子を作成しました。放送大学を卒業することによって学士(教養)を取得することができますが、大学改革支援・学位授与機構の学位授与制度で「学士」の取得を目指すにあたっては、放送大学で開講している多くの科目を利用することができます。これから初めて「学士」を取得しようとする方から、もう既に取得している「学士」とは別の「学士」を目指そうとする方まで、「学士」に興味をお持ちの皆さんにお役立ていただければ幸いです。※ 放送大学と大学改革支援・学位授与機構は、「生涯学習社会における高等教育の推進」という共通の目的の下、大学教育活動と学位授与事業で相互に協力していくため、協定を締結しております。独立行政法人大学評価・学位授与機構は平成28年4月に独立行政法人大学改革支援・学位授与機構となりました。学士の学位を取得するには………………………………………………2放送大学の学修について…………………………………………………3対応科目一覧………………………………………………………………4Q&A…………………………………………………………………………14目     次

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る