看護師資格取得に資する科目
3/20

─1─Ⅰ 看護師資格取得に資する科目について 准看護師の方が看護師国家試験の受験資格を得る方法の一つとして、准看護師として10年以上※の就業経験を有したうえで、看護師学校養成所2年課程(通信制)(以下「養成所」という)に入学し65単位以上を修得して、卒業する方法があります。 放送大学では「看護師学校養成所2年課程(通信制)の教育内容に対応可能な授業科目」を開設しています。本学で修得した単位は、各養成所の判断により、最大32単位まで当該養成所において履修したものとして認定を受けることが可能です。なお、放送大学は養成所ではないため、本学の学習のみでは、仮に本学を卒業しても、看護師国家試験の受験資格を得ることはできません。必ず養成所に入学し卒業する必要があります。詳しくは、大学本部連携教育課資格取得支援係(043−276−5111<総合受付>)へお問い合わせください。 2017年度夏季集中型科目として開設する6科目「成人看護学(’14)」「老年看護学(’13)」「小児看護学(’16)」「母性看護学(’14)」「精神看護学(’15)」「看護管理と医療安全(’12)」の修得単位は、大学改革支援・学位授与機構の判断により、大学改革支援・学位授与機構において「学士(看護学)」を取得する際の単位の一部として活用することもできます。※2018年4月より、必要な就業経験が「10年以上」から「7年以上」に短縮されます。専門・統合分野※ 放送大学(教養学部)の放送授業科目はすべて1科目あたり2単位ですが、各養成所の判断により1単位として認定される科目もあります。この場合も授業料は2単位分となります。※ 放送大学では、基礎分野、専門基礎分野、専門・統合分野(理論学習)に対応する科目を開設しています。臨地実習に対応する科目は開設していません。以上第2学期以降も継続して学ぶ方は、教養学部の募集要項を入手し、9月中旬までに出願をする必要があります。詳しくは、2017年度第2学期の募集要項をご確認ください。募集要項は6月中旬以降に大学本部学生サポートセンター、学習センター(巻末参照)、本学ホームページ http://www.ouj.ac.jp までご請求ください。

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る