大学院(修士課程)案内
8/36

放送大学大学院修士課程の魅力修士全科生修士選科生修士科目生プログラム紹介Q&A 評価される4つの理由学長メッセージ沿革博士後期課程入学者受入方針オンライン授業1科目(1単位)11,000円1科目(2単位)22,000円1科目(4単位)44,000円07 「大学を卒業し『学士』の学位を取得したので、次は大学院の修士課程を修了して『修士』の学位を取得したい」という人もいれば、「自身が興味を持ったテーマを専門的に学修したい」「大学院のアカデミックな空気に触れたい」など、大学院を目指す理由は人によってさまざまです。放送大学大学院修士課程なら、そんな目的や志向に合わせて修士全科生、修士選科生、修士科目生の3つの学生種から選択できます。放送大学大学院修士課程にはどんな学生の種類があるの?目的や志向に合わせて修士全科生、修士選科生、修士科目生が選べます1単位あたり11,000円(授業料)で学べる 授業料は1単位あたり11,000円(放送授業は教材費込み)です。授業料は学期(半年)ごとに登録した科目数分を納入する方式なので、ムダなく学んでいただけます。修士全科生は日本学生支援機構の選考を受け、奨学金貸与を受けられます。また、修士全科生・修士選科生(4月入学生のみ)は北野生涯教育振興会の選考を受け奨学金給付も受けられます。テレビ・ラジオ・インターネットで学べる テレビやラジオ、インターネットで授業を視聴して、自宅でマイペースに学習できるので、仕事や家事で忙しい方にも最適です。 学生になれば一部科目を除いてインターネットで視聴することもできます。…詳細は裏表紙へ学びやすさの理由❶学びやすさの理由❷■放送授業科目によりテレビ放送とラジオ放送に分かれます(一部科目を除いてインターネットでも配信)。いずれも週1回(一部は週2回)、45分の放送が15週間放送され、学期ごと(半年間)で完結します。授業内容は第1学期(4月~9月)、第2学期(10月~3月)ともに同じです。■印刷教材放送授業が行われる科目には、すべて印刷教材(テキスト)が用意されます。放送授業を視聴することと印刷教材による学習を合わせて進めてください。印刷教材の代金は、授業料の中に含まれています。■通信指導放送授業が行われる科目について、各学期途中に1回一定の範囲で出題されます。郵送またはインターネット(対応科目に限る)で答案を大学に提出し、添削結果により単位認定試験の受験資格が得られます。■単位認定試験各学期の放送授業が終了した後、各科目について学習センター等で試験を実施します。合格した学生には、単位の認定を行います。なお、翌学期に限り再試験を受験できます(学籍のある場合に限る)。■オンライン授業オンライン授業は、インターネット上で提供される諸情報による学修をし、双方向性を生かした設問解答、課題解答及び討論への参加等により授業を行います。※オンライン授業科目には印刷教材はありません。 ※パソコン及びインターネット環境が必須となります。詳しくは裏表紙をご覧ください。出願時検定料30,000円̶̶授業料(半年間)研究指導料※88,000円/年̶̶学生の種類修士全科生修士選科生修士科目生研究指導料は2年分を一括納入します。臨床心理学プログラム所属の修士全科生は、臨床心理実習費として、別途20,000円が必要となります。Check Point自宅で学習マイペース全国放送1科目から科目登録奨学金Check Point入学料※48,000円18,000円14,000円■入学料・授業料等(2017年度)

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る