看護師国家試験(対応可能な授業科目)
8/8

Q1) 仕事をしながら看護師学校養成所と放送大学の両方の学習を進めることは可能ですか?A1) 多くの方が仕事と両立させています。また、看護師学校養成所入学前に放送大学に入学し学習を先に進めておくこともできます。養成所入学前に放送大学の単位を一部でも修得しておくことにより、養成所の学習にゆとりを持つことができますので、仕事と学習を両立させるためにもお勧めしています。Q2) 准看護師としての就業経験が10年※に満たないのですが、放送大学で単位を修得することはできますか?A2) 准看護師としての就業経験が10年に満たない方でも、あらかじめ放送大学で単位を修得しておくことができます。後に看護師学校養成所に入学する際、既修得単位として認定を受けることができます。各養成所での対応科目は毎年更新されますので、この冊子に掲載していない科目の単位認定は、当該養成所に事前にご確認ください。※2018年4月より、必要な就業経験が10年以上から7年以上に短縮されます。Q3) 学生の種類は何を選んだらよいですか?A3) 看護師学校養成所に入学する前から放送大学での学習を始めるなど、長期間にわたって学習をする予定の方や、併せて放送大学卒業(学士(教養)の学位取得)を目指す方は「全科履修生」として入学することをお勧めしています。(「全科履修生」として入学するには、満18歳以上で高等学校卒業などの大学入学資格が必要です)。放送大学での学習を1~2年で終える予定の方は、「選科履修生」として入学することもできます。なお、選科履修生および科目履修生が在学期間終了後も引き続き在学しようとする場合には、改めて入学手続きが必要となります。Q4) 全科履修生で入学する場合、どのコースを選んだらよいですか?A4) 各自で最も興味や関心のある分野を選んでいただいて構いませんが、 看護師学校養成所の教育内容に対応している科目が多く含まれる「生活と福祉」コースへの入学をお勧めしています。Q5) 1学期間にどのくらいの科目数を登録したらよいですか?A5) 各看護師学校養成所において履修指導を行っている場合がありますので、まず、入学をお考えの養成所にご確認ください。<参考>多くの看護師学校養成所では、2年次に臨地実習や国家試験対策に専念していただくために、1年次に放送大学の必要科目の単位を修得し終えるよう、履修指導を行っています。Q6) どの看護師学校養成所に入学するか、まだ決まっていません。そのような場合、どの科目から履修したらよいですか?A6) 看護師学校養成所により、放送大学の対応科目が異なります。入学する養成所がまだ決まっていない方は、入学希望の養成所をいくつかに絞っていただき、対応可能な授業科目一覧の中で、共通している科目(どの養成所でも認定を受けることが出来る科目)から履修されることをお勧めしています。必ず最新年度の「看護師学校養成所2年課程(通信制)の教育内容に対応可能な授業科目」一覧をご覧ください。Q7) 夏季集中型科目の出願は、どのようにしたらよいですか?A7) 「成人看護学」、「老年看護学」、「小児看護学」、「母性看護学」、「精神看護学」、「看護管理と医療安全」の6科目は、学期型の科目とは異なり、夏季に集中して授業を行います。夏季集中型科目の募集要項は、例年4月に配布を開始し、出願・科目登録は5月に行いますのでご注意ください。Q8) 夏季集中型科目の単位認定試験は、1日で6科目受けないといけないのですか?A8) 試験日は2日間ありますが、選択できるのはどちらか1日のみとなっており、6科目を履修登録した場合1日で6科目全てを受験することになります。~ Q&A よくある質問 ~

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る