教養学部案内
17/42

面接授業選科履修生科目履修生科目群履修認証制度資格取得科目一覧先輩の声Q&A放送大学の特徴放送大学の魅力コース紹介全科履修生学位取得学長メッセージ沿革大学院学習システムオンライン授業16エキスパート体験談心理学基礎プラン臨床心理学基礎プラン心理学(心理学基礎)(臨床心理学基礎)発達心理学概論/教育心理学概論/心理統計法/乳幼児心理学/錯覚の科学/比較認知科学心理臨床の基礎/心理カウンセリング序説/心理臨床とイメージ/人格心理学/精神分析とユング心理学2,909件科目例(一部)分類プラン名(  )内は認証状の正式名称です。認証状発行総数幅広い分野から選べる28のプラン (2017年度条件)1,371件(2017年6月現在)「心理学基礎プラン」、「臨床心理学基礎プラン」を取得!!認定心理士の取得を目標に、幅広い領域を体系的に学べました。もともと放送大学へ入学したのは、認定心理士の資格取得が目的でした。でも入学案内を読んでいくと、該当する科目がエキスパートと重複しているものも多かったため、「せっかくならば」と併せてエキスパート該当科目も申請しました。当初からどの科目も興味がありましたが、エキスパートを目指すことで、より幅広く多くの科目を学べたことがとても良かったです。エキスパートというだけあって、必要なことが網羅されている印象を受けました。また実際に受講してみると、科目説明だけで想像していたよりも充実した内容の科目がたくさんありました。目標だった4年での卒業も達成できました。卒業後は認定心理士の資格を申請し、改めて社会人として仕事を頑張っていきたいです。そして個人的に、学ぶことも続けていきたいと考えています。高橋  結さん 教養学部心理と教育コース卒業「心理学基礎」「臨床心理学基礎」取得心理学基礎プラン心理学を包括的に理解するため、入門・初級から、さらにより高いレベルを目指します。本プランは、心理学に関する科目を体系的に学んでいくうえで、自らの学びの状況を確認し、今後の学びの指針として生かすことを目的とする。心理学を包括的に理解するうえで欠かせない基本的知識の獲得、入門・初級レベルから中間段階を経て、さらにより高いレベルに到達することを目指し、まず、中間レベルまでの学習達成を図る。臨床心理学基礎プラン本プランは、臨床心理学の学習にとって欠かせない基本的知識の獲得を目的とする。臨床心理学は、人と人との実践的かかわりに関する学問であるので、専門的には大学院臨床心理学プログラムでの学習が必要となるが、まず本プランによって、学部段階で身につけるべき臨床心理学の基礎の習得を目指す。人と人との実践的かかわりに関する臨床心理学の基礎的知識の習得を目指します。[認証取得条件](2017年度)*1科目は2単位です。授業はすべて放送授業です。* 閉講科目を含む授業科目群52単位の中から、必修科目2単位、選択必修科目8単位以上を含めて、20単位以上を修得すること。[認証取得条件](2017年度)*1科目は2単位です。授業はすべて放送授業です。* 閉講科目を含む授業科目群60単位の中から、必修科目4単位、選択必修科目14単位以上を含めて、20単位以上を修得すること。認定心理士7,900人以上が放送大学経由で資格取得要件を満たしましたこんな資格も目指せます※詳しくは「認定心理士 資格取得の手引き」をご覧ください。

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る