教養学部案内
24/42

面接授業選科履修生科目履修生科目群履修認証制度資格取得科目一覧先輩の声Q&A放送大学の特徴放送大学の魅力コース紹介全科履修生学位取得学長メッセージ沿革大学院学習システムオンライン授業■専門科目一覧基盤科目総合科目専門科目導入科目●詳しくは「授業科目案内」、本学ホームページをご覧ください。本コースでは、日常の衣食住に関連することはもちろん、家族、健康、福祉など身近な事柄を対象に学びますが、日常生活に役立つことを勉強するというよりも、生活科学、健康科学、社会福祉学などを基礎にしながら、人の生活に関わるさまざまな領域を幅広く総合的に研究し、教育しています。したがって、このコースでは、個人の生活や人生のことだけではなく、家族との関係、地域社会との関係、国際社会との関係まで含め、日常生活世界の課題から、国際共生の課題までを見通して、学際的な諸問題に取り組んでいます。身の回りの事象で誰もが経験する事柄を手がかりとしながらも、学問的な興味や関心を持って、学習から研究へと進んでください。また、このコースを卒業したら大学院で研究することなどにも、是非チャレンジしてください。>>コース紹介 Studies of Living and Welfare生活と福祉コース生命と生活と社会をつなぐ23科目名主任講師単位メディア生活環境と情報認知(’15)川原 靖弘/放送大学准教授片桐 祥雅/情報通信研究機構研究マネージャー2リスク社会のライフデザイン(’14)-変わりゆく家族をみすえて-宮本 みち子/放送大学副学長岩上 真珠/元聖心女子大学教授(2017年8月ご逝去)2人口減少社会の構想(’17)宮本 みち子/放送大学副学長大江 守之/慶應義塾大学名誉教授2ソーシャルシティ(’17)川原 靖弘/放送大学准教授斎藤 参郎/福岡大学教授2食と健康(’18)吉村 悦郎/放送大学教授佐藤 隆一郎/東京大学大学院教授2食安全性学(’14)小城 勝相/奈良女子大学名誉教授一色 賢司/北海道大学名誉教授2臨床家族社会学(’14)清水 新二/奈良女子大学名誉教授2女性のキャリアデザインの展開(’17)中野 洋恵/国立女性教育会館主任研究員渡辺 美穂/国立女性教育会館研究員1リスクコミュニケーションの現在(’18)平川 秀幸/大阪大学教授奈良 由美子/放送大学教授2公衆衛生(’15)田城 孝雄/放送大学教授横山 和仁/順天堂大学教授2健康長寿のためのスポートロジー(’15)田城 孝雄/放送大学教授内藤 久士/順天堂大学教授2認知症と生きる(’15)井出 訓/放送大学教授2科目名主任講師単位メディアリハビリテーション(’13)金田 嘉清/藤田保健衛生大学教授2今日のメンタルヘルス(’15)石丸 昌彦/放送大学教授2看護学概説(’16)井出 訓/放送大学教授井上 洋士/放送大学客員教授2基礎看護学(’16)戸ヶ里 泰典/放送大学教授井上 智子/大阪大学教授2在宅看護論(’17)河野 あゆみ/大阪市立大学大学院教授永田 智子/慶應義塾大学教授2災害看護学・国際看護学(’14)小原 真理子/日本赤十字看護大学非常勤講師2看護管理と医療安全(’18)大島 弓子/豊橋創造大学教授飯島 佐知子/順天堂大学教授2少子社会の子ども家庭福祉(’15)山縣 文治/関西大学教授2高齢期の生活と福祉(’15)山田 知子/放送大学教授2障害を知り共生社会を生きる(’17)吉川 雅博/愛知県立大学教授2地域福祉の現状と課題(’18)上野谷 加代子/同志社大学教授斉藤 弥生/大阪大学教授2社会保険のしくみと改革課題(’16)田中 耕太郎/放送大学客員教授2社会福祉実践の理論と実際(’18)横山 登志子/札幌学院大学教授2社会福祉の国際比較(’15)埋橋 孝文/同志社大学教授2※他コースとの共用科目については 右ページの履修科目案内図をご確認ください。(注)オンライン授業の説明は12ページをご覧ください。:テレビ(DVD)※  :ラジオ(CD)※  :オンライン※インターネット配信を行っています。

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る