教養学部案内
41/42

面接授業選科履修生科目履修生科目群履修認証制度資格取得科目一覧先輩の声Q&A放送大学の特徴放送大学の魅力コース紹介全科履修生学位取得学長メッセージ沿革大学院学習システムオンライン授業③セミナーハウス(大学本部敷地内)放送大学の学生、教職員及び研究員等が、研修、演習実習、研究等を通じて交流を図り、教育研究の進展に寄与するために設けられた施設で、宿泊も可能です。④再視聴施設本学学生及び近隣市町村の住民の方に、放送大学の放送授業の機会を提供するために、地方公共団体等の協力を得て、全国64ヵ所(2017年4月1日現在)に設置されています。再視聴施設の所在地は裏表紙をご覧ください。(※全科目が配架されているわけではありません。配架科目、利用手続き、開所時間、施設までの経路等に関するご質問は、各学習センターにお問い合わせください。)40セミナーハウス放送大学の授業視聴について国立美術館キャンパスメンバーズ制度放送大学では、東京国立近代美術館、京都国立近代美術館、国立西洋美術館、国立国際美術館、国立新美術館の5館の所蔵作品展無料観覧及び特別展・共催展割引観覧等の特典が受けられる国立美術館キャンパスメンバーズ制度へ加入しています。テレビ放送(BS231ch)[無料]最初にお手元のリモコンで「BS」を押し、BS放送に切り替えてください。<視聴方法>① 3桁のチャンネル番号を入力。② リモコンのチャンネルボタンで選局。③ 電子番組表(EPG)から選択。ラジオ放送(BS531ch)[無料]テレビでお聴きいただく音声放送で、画面には番組名が静止画で表示されます。最初にお手元のリモコンで「BS」を押し、BS放送に切り替えてください。<聴取方法>a. 3桁のチャンネル番号を入力。b. BSテレビの放送大学のデータ放送から切り替える(左記テレビ放送の①~③の方法でテレビ放送大学を選局し、ⓓ(データ)ボタン、青ボタンの順に押す)。ラジオ科目をパソコン・スマートフォンなどで放送と同時に聴取できる「radiko(ラジコ)」もご利用いただけます。詳しくは http://radiko.jp/ をご覧ください。インターネットラジオ(radiko)開講期間中はパソコンやスマートフォンなどで放送授業を視聴できます。(ただし、パソコンなどに映像を保存することはできません)科目名や必要な環境については、本学ホームページの「トッピックス」をご覧ください。インターネット配信放送授業を収録したDVD・CDの郵送貸出を行っています。郵送貸出テレビ放送(BS231h)[無料]ラジオ放送(BS531h)[無料]BS放送へ完全移行します 現在、関東の一部地域でご視聴いただける地上デジタル放送(12チャンネル)及びFMラジオ放送(東京局:77.1MHz、前橋局:78.8MHz)は、2018年9月末をもって終了し、同年10月より、BS放送に完全移行します。なお、一部のケーブルテレビでも、2018年3月末または9月末をもって放送を終了する予定です。 今後は、学生用インターネット配信(一般視聴者の方でも「オープンコースウェア」にて一部の授業科目を公開しています。)等による学びの環境の充実とともに、より魅力的な放送を行えるよう努めてまいります。郵送貸出全国の学習センター(サテライトスペース)で、放送授業を再視聴できます。学習センター(サテライトスペース)オンライン授業は、インターネットによる受講となります。受講にはインターネット接続されたパソコン(Windows・Mac OSX)とWebブラウザ(Internet Explorer・Safariなど)、Adobe Flash Player 最新版が必要です。モバイル端末でも映像教材の閲覧は可能ですが、全ての端末に対応しているわけではありません。 各科目の文字情報による教材を閲覧するには、Adobe Reader最新版のインストールが必要です。閲覧方法・学習方法・推奨環境の詳細は、本学ホームページにてご確認ください。オンライン授業■放送授業■オンライン授業

元のページ  ../index.html#41

このブックを見る