認定心理士資格取得の手引き
13/20

112.郵送での申請 郵送での申請の流れ>>>>> 申請のポイント>>>>> ① 日本心理学会のホームページから申請書類をダウンロードし、作成してください。②  「様式3」「様式4」は、放送大学のホームページにある「認定心理士単位表作成ツール」を利用して、作成できます。③  「様式3」「様式4」を作成後、返信用封筒を添えて放送大学心理学担当教員に証明依頼をしてください(下記参照)。  認定基準を満たしていれば、署名・捺印後に返送されます(返送までに2~3ヶ月程度かかります)。④ 修正の指示があった場合は、修正液等で修正してください。⑤ 審査料を振り込みます(振り込みは郵便振替のみ)。⑥ 日本心理学会に必要書類(シラバスなど)を添えて申請します。  申請に必要な書類については、日本心理学会のホームページでご確認ください。 証明依頼方法>>>>> 放送大学の心理学担当教員に「証明者氏名」欄の署名・捺印を依頼する際には、以下の書類を下記送付先まで郵送してください。下記①②③以外(放送大学のシラバスなど)は一緒に送らないでください。① 様式3 「心理学関係科目修得単位表」「認定心理士単位表作成ツール」やワープロなどで作成した場合でも、申請に利用できます。ただし、A4またはA3表面(縦置き横書き)1枚におさまるように印刷してください。② 様式4 「基礎科目c領域実験・実習課題リスト」紛失を防ぐ為、様式4の右上に鉛筆書きで名前を記入してください(日本心理学会への申請時には消してください)。③ 返信用封筒角2封筒(A4を折り曲げずに入る大きさ)に返信先を記入し、120円切手※を貼付したもの。※クリアファイル等を同封する場合、120円切手では料金不足になります。必要分の切手を貼付してください。≪書類の送付先≫〒261-8586 千葉市美浜区若葉2‒11放送大学 学務部 連携教育課 資格取得支援係 宛角2封筒の表面に、朱書きで「学生番号」と「認定心理士証明希望」と記入してください。単位の修得2~3ヶ月後返送必要書類を添えて申請修正「様式3」「様式4」放送大学へ証明依頼「様式3」「様式4」以外の様式作成審査料の払い込み◆様式3「心理学関係科目修得単位表」には、心理学担当教員の証明が必要です。◆書類は、本学で受付後、返送までに2~3ヶ月程度かかります。◆毎学期の成績発表後には依頼が集中するため、通常より返送までに時間がかかります。

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る