認定心理士資格取得の手引き
7/20

5この対応科目表には、2018年度に開講している教養学部の放送授業科目のみを掲載しています。教養学部の面接授業、大学院の放送授業、閉講科目については、「年度別資格取得対応項目一覧」でご確認ください(P.6参照)。なお、科目の認定の最終判定は、日本心理学会が行います。領 域放送大学開講科目認定単位数基礎科目の《認定条件》を満たすための注意点[注3]科目名科目区分基礎科目認定単位数12単位以上a領域 心理学概論4単位以上心理学概論(ʼ18)導入科目(心理と教育)基本主題(2単位)必ず履修すること教育心理学概論(ʼ14)[注1]導入科目(心理と教育)基本主題(2単位)発達心理学概論(ʼ17)[注2]導入科目(心理と教育)副次主題(1単位)発達科学の先人たち(ʼ16)導入科目(心理と教育)副次主題(1単位)心理と教育へのいざない(ʼ18)導入科目(心理と教育)副次主題(1単位)b領域 心理学 研究法8単位以上但し、最低4単位分はc領域の単位心理学研究法(ʼ14)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)必ず履修すること心理統計法(ʼ17)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)統計学に関する科目を1科目以上履修すること統計学(ʼ13)専門科目(自然と環境)副次主題(1単位)身近な統計(ʼ18)基盤科目副次主題(1単位)社会統計学入門(ʼ18)導入科目(社会と産業)副次主題(1単位)データの分析と知識発見(ʼ16)専門科目(情報)副次主題(1単位)ユーザ調査法(ʼ16)専門科目(情報)副次主題(1単位)c領域 心理学実験各学習センター等で実施される心理学実験・実習の面接授業(面接授業の対応科目については、「年度別資格取得対応項目一覧」をご覧ください(P.6参照)。)基本主題(1単位)副次主題(0.5単位)基本主題の科目を3単位以上履修すること選択科目認定単位数16単位以上d領域 知覚心理学 学習心理学5領域のうち3領域以上で各4単位以上(必ず基本主題を含むこと)認知心理学(ʼ13)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)錯覚の科学(ʼ14)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)e領域 生理心理学 比較心理学比較認知科学(ʼ17)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)生理心理学(’18)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)f領域 教育心理学 発達心理学教育心理学概論(ʼ14)[注1]導入科目(心理と教育)基本主題(2単位)発達心理学概論(ʼ17)[注2]導入科目(心理と教育)基本主題(2単位)学力と学習支援の心理学(ʼ14)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)乳幼児心理学(ʼ16)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)g領域 臨床心理学 人格心理学人格心理学(ʼ15)導入科目(心理と教育)基本主題(2単位)心理カウンセリング序説(ʼ15)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)乳幼児・児童の心理臨床(ʼ17)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)精神分析とユング心理学(ʼ17)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)思春期・青年期の心理臨床(ʼ13)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)認知行動療法(ʼ14)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)中高年の心理臨床(ʼ14)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)心理臨床の基礎(ʼ14)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)心理臨床とイメージ(ʼ16)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)心理臨床と身体の病(ʼ16)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)今日のメンタルヘルス(ʼ15)専門科目(生活と福祉)副次主題(1単位)h領域 社会心理学 産業心理学交通心理学(ʼ17)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)社会心理学(ʼ14)専門科目(心理と教育)基本主題(2単位)その他の科目 i領域 心理学 関連科目 卒業論文 卒業研究色と形を探究する(ʼ17)総合科目2単位音を追究する(ʼ16)総合科目2単位危機の心理学(ʼ17)専門科目(心理と教育)2単位卒業研究(心理学)4単位合計 認定単位数  36単位以上[注1] 「教育心理学概論(’14)」は、a領域、f領域いずれかひとつの領域の基本主題として申請できます。[注2] 「発達心理学概論(’17)」は、a領域(副次主題)、f領域(基本主題)いずれかひとつの領域の科目として申請できます。[注3] 新基準では《認定単位数》だけでなく、《認定条件》も充足する必要があります。詳しくはP.8~9をご確認ください。※日本心理学会の判定により、対応科目表を変更する場合がありますので、最新情報は放送大学ホームページでご確認ください。5.認定心理士対応科目表【2018年度開講科目】 

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る