学士(看護学)の取得を目指す方へ
15/18

学士(保健衛生学)の取得を目指す方は、こちらの表を使用しましょう。出身校からⅠ.単位修得証明書、学位授与機構からⅡ.「新しい学士への途」を入手します。① 入手したⅠ.単位修得証明書に記載してある全ての単位を専門科目(A群)、専門科目(B群)、専門科目(C群)、関連科目、専攻外科目の単位に分類します。  その際、Ⅱ.「新しい学士への途」の該当する専攻分野の専門科目の例を参考にしてご自分で判断し分類してください。②下記の表の基礎資格を有する者に該当する学校の修得単位(■の欄)に分類した単位数を入れます。 ③ 次に下記の表の放送大学積上げ単位(■,■,■の欄)には、今後放送大学で修得する単位数を入れます。 専攻区分別の放送大学対応授業科目は「放送大学を利用して大学改革支援・学位授与機構で学士の学位取得をめざす方へ」パンフレットをご覧ください。「理学療法学」【第1区分】短期大学、専修学校専門課程、高等学校等専攻科等(基礎資格を有する者に該当する学校)を卒業または修了後2年以上にわたって62単位以上を修得する。基礎資格を有する者に該当する学校の修得単位放送大学積み上げ単位学位申請条件専門科目の単位(A群)‐‐(1単位以上)36単位以上40単位以上(※1)専門科目の単位(B群)専門科目の単位(C群)関連科目の単位4単位以上(※2)小計(31単位以上)62単位以上専攻外科目の単位合計(うち外国語の単位)(62単位以上)124単位以上(外国語1単位以上を必ず含む)【第2区分】短期大学、専修学校専門課程等(基礎資格を有する者に該当する学校)を卒業または修了後1年以上にわたって31単位以上を修得する。基礎資格を有する者に該当する学校の修得単位放送大学積み上げ単位学位申請条件専門科目の単位(A群)‐‐(1単位以上)36単位以上40単位以上(※1)専門科目の単位(B群)専門科目の単位(C群)関連科目の単位4単位以上(※2)小計(16単位以上)62単位以上専攻外科目の単位合計(うち外国語の単位)(31単位以上)124単位以上(外国語1単位以上を必ず含む)※1 専門科目(40単位以上)[A群(理学療法学に関する科目)](36単位以上)○基礎・研究理学療法学に関する科目 ○心身機能診断学に関する科目 ○臨床理学療法学に関する科目 ○物理療法学に関する科目 ○日常生活活動学に関する科目○理学療法学に関する臨床実習科目(上記A群の区分のうち「基礎・研究理学療法学に関する科目」及び「理学療法学に関する臨床実習科目」の区分を含み5区分以上にわたること)[B群]○作業療法学に関する科目(「新しい学士への途」整理番号36の「作業療法学」のA群に区分される科目)[C群]○基礎・臨床医学に関する科目 ○社会福祉・リハビリテーション論に関する科目 ○健康科学に関する科目※2 関連科目(4単位以上)◇専攻分野「保健衛生学」の他の専攻の区分の専門科目A群に区分される科目 ◇人間発達・心理学に関する科目 ◇統計学・情報科学に関する科目「作業療法学」【第1区分】短期大学、専修学校専門課程、高等学校等専攻科等(基礎資格を有する者に該当する学校)を卒業または修了後2年以上にわたって62単位以上を修得する。基礎資格を有する者に該当する学校の修得単位放送大学積み上げ単位学位申請条件専門科目の単位(A群)‐‐(1単位以上)36単位以上40単位以上(※1)専門科目の単位(B群)専門科目の単位(C群)関連科目の単位4単位以上(※2)小計(31単位以上)62単位以上専攻外科目の単位合計(うち外国語の単位)(62単位以上)124単位以上(外国語1単位以上を必ず含む)【第2区分】短期大学、専修学校専門課程等(基礎資格を有する者に該当する学校)を卒業または修了後1年以上にわたって31単位以上を修得する。基礎資格を有する者に該当する学校の修得単位放送大学積み上げ単位学位申請条件専門科目の単位(A群)‐‐(1単位以上)36単位以上40単位以上(※1)専門科目の単位(B群)専門科目の単位(C群)関連科目の単位4単位以上(※2)小計(16単位以上)62単位以上専攻外科目の単位合計(うち外国語の単位)(31単位以上)124単位以上(外国語1単位以上を必ず含む)※1 専門科目(40単位以上)[A群(作業療法学に関する科目)](36単位以上)○作業療法概論に関する科目 ○作業治療学に関する科目 ○心身機能評価学に関する科目 ○臨床作業療法学に関する科目 ○日常生活活動・職能指導に関する科目○作業療法学に関する臨床実習科目(上記A群の区分のうち「作業療法概論に関する科目」及び「作業療法学に関する臨床実習科目」の区分を含み5区分以上にわたること)[B群]○理学療法学に関する科目(「新しい学士への途」整理番号35の「理学療法学」のA群に区分される科目)[C群]○基礎・臨床医学に関する科目 ○社会福祉・リハビリテーション論に関する科目 ○健康科学に関する科目※2 関連科目(4単位以上)◇専攻分野「保健衛生学」の他の専攻の区分の専門科目A群に区分される科目 ◇人間発達・心理学に関する科目 ◇統計学・情報科学に関する科目学士(保健衛生学)を取得する 「理学療法学」「作業療法学」準備するやってみる合計で24単位以上合計で24単位以上合計で24単位以上合計で24単位以上12

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る