教養学部案内
26/48

基盤科目(全コース共通)放送大学のすべてのコースにおける学習をするために必要となる基礎的な能力あるいはリテラシーを身につける。あわせて放送大学で学習することの魅力を知り、学習への意欲を一層強めるために、今日の社会における教養の意義、放送大学における教育の体系、生涯学習等についての理解を深める。学習をするための基礎からより専門的なことまで学べる、放送大学の授業カリキュラムについて紹介します。科目選びのヒント授業カリキュラムの解説導入における各学問領域の基礎的な知識、能力の修得を前提にして、それをさらに深め、各コースの学問分野についての、専門的な知識、分析手法、思考方法を身につける。ナンバリングレベル上級:330中級:320初級:310専門科目ナンバリングレベル上級:130中級:120初級:110各コースで開設される科目を効率的に学習するために、コースを構成する各学問領域の導入的知識およびそこで求められる基礎的な能力を身につける。ナンバリングレベル上級:230中級:220初級:210導入科目学際的な知識、分析手法を身につけ、複数の学問領域から異なる視点に立つ分析を通じて、単一の学問領域内での学習を超えた、教養学部ならではの複眼的な視点を養う。ナンバリングレベル上級:430中級:420初級:410総合科目教養学部の開講科目は、基盤科目、導入科目、専門科目、総合科目の4つに分かれており、原則として、順番に積み上げて履修することで、その分野での学びを着実に深めていくことができます。積み上げ式でしっかり学べる!授業内容やレベルを勘案して履修できるように、各科目に番号を付与し、分類するナンバリング制を導入しています。これはカリキュラムを体系的に示すために用いているもので、数字の小さい方がより基礎的で、大きくなるにつれ専門性が高くなります。自分に合った難易度の授業を取ろう!24

元のページ  ../index.html#26

このブックを見る