教養学部案内
42/48

40 ●取得までの流れ「学修成果」(レポート)を作成出身校による基礎資格の確認大学改革支援・学位授与機構へ申請合格・学士(看護学)の学位取得試験(小論文)・審査放送大学で積み上げ単位の一部を修得 お持ちの基礎資格本学での修得単位看護系短期大学卒業(修業年限2年)2年以上にわたって62単位以上修得看護系専修学校専門課程修了(修業年限2年以上でかつ、課程修了に必要な総授業時間数が1,700単位時間以上)高等学校等専攻科修了(修業年限2年)看護系短期大学卒業(修業年限3年)1年以上にわたって31単位以上修得看護系専修学校専門課程修了(修業年限3年以上でかつ、課程修了に必要な総授業時間数が2,550単位時間以上)●お持ちの基礎資格に対する放送大学での修得単位卒業(修了)された短期大学や専修学校、高等学校等専攻科が「基礎資格を有する者」に該当する学校かどうかは、同じ学校でも学科や卒業年度により異なります。必ず出身校に確認してください。! 学士(看護学)の学位取得学位授与制度を利用して学士の学位を取得することができます。2年制・3年制の短大や専門学校を卒業(修了)した方のために、大学改革支援・学位授与機構の学位申請に必要な専門科目や関連科目を開設しています。※制度の詳細につきましては、大学改革支援・学位授与機構発行の「新しい学士への途」等で、  確認してください。学位授与機構のホームページ、または専用電話でお取り寄せが可能です。対象看護系の短大等を卒業する等の基礎資格を所持している方※養成所入学前に、あらかじめ放送大学で単位を修得しておくこともできます (放送大学へは、7年以上の就業経験を満たす前でも入学できます)。准看護師として7年以上の就業経験を有し、看護師学校養成所2年課程(通信制)に入学して65単位以上を修得して卒業すると、看護師国家試験を受験することができます。その際、放送大学で修得した単位を各養成所の判断により、総取得単位の2分の1を超えない範囲で当該養成所において修得したものとして認定を受けることができます。看護師国家試験の受験資格対象准看護師の方厚生労働省推奨※2018年4月より、必要な就業経験が10年以上から7年以上に短縮されました。7年以上※ の就業経験看護師国家試験看護師学校養成所2年課程(通信制)に入学、所定の単位を修得●取得までの流れ合格・看護師免許を取得放送大学へ出願(科目登録)して所定の単位を修得看護師に関する資格

元のページ  ../index.html#42

このブックを見る