大学院 博士後期課程案内
16/36

研究指導体制●●●●●● ●科目履修と研究指導人間科学プログラムは「教育学」「心理学」「臨床心理学」の3つの領域からなり、その特色は現代の家庭、学校、職場、社会が抱える教育や発達の課題に対して、実践的でオリジナリティの高い研究を遂行でき、課題の改善・解決に向けた取り組みを職場・地域で中心的に担える社会人研究者の養成を目的としている。 ●人材養成目的心理学、臨床心理学、教育学及びそれらの学際領域における高度な自立的研究能力を有し、専門的かつ総合的な広い学識を実践に活用するとともに、人々の心のあり方の究明とその問題状況の解決に取り組み、子どもの教育、高等教育さらには成人の学習に関わる公共的施策を高度に指導することのできる人材、及び当該領域において自立的・創造的に高度な研究を遂行することのできる人材の養成を目的とする。 ●求める学生像社会心理、学校教育、教育行政、カウンセリング、心理療法等の分野において研究・企画・運営・管理等の職務に就き、さらに高度な研究能力とそれに基づく指導能力を獲得し、もってそれらの分野において施策を企画立案する力、組織を運営する力、連携する力を指導的に発揮しようという意思を強く持つ人、及び当該領域において自立的・創造的に高度な研究を遂行することを目指す人。人間科学プログラム2222222学修・指導上の特色学位取得までのプロセス履修カリキュラムプログラム紹介学長メッセージ沿革人材養成と入学者受入方針博士後期課程の教育目的Q&A 特定研究基盤研究人間科学特論教育学研究法(2)「教育社会学研究法」教育学研究法(5)「生涯学習研究法」教育学研究法(6)「高等教育研究法」心理学研究法(3)「社会心理学研究法」心理学研究法(4)「発達心理学研究法」心理学研究法(5)「教育心理学研究法」14所属プログラム教員岩永 雅也 教授岩崎 久美子 教授苑 復傑 教授森 津太子 教授向田 久美子 准教授進藤 聡彦 教授科目名担当教員単位数人間科学特定研究(研究指導)岩永 雅也 教授岩崎 久美子 教授苑 復傑 教授進藤 聡彦 教授大山 泰宏 教授森 津太子 教授向田 久美子 准教授科目名担当教員科目名担当教員単位数221222※以下の科目名および担当教員は2018年4月現在の予定です。今後、変更になる場合があります。心理学研究法(6)「心理臨床学研究法」心理学研究法(8)「臨床心理学研究法(2)」心理学研究法(9)「臨床心理学研究法(3)」心理学研究法(10)「認知心理学研究法」大山 泰宏 教授小林 真理子 准教授佐藤 仁美 准教授高橋 秀明 教授

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る