大学院 博士後期課程案内
35/36

研究指導体制学修・指導上の特色学位取得までのプロセス履修カリキュラムプログラム紹介学長メッセージ沿革人材養成と入学者受入方針博士後期課程の教育目的Q&A 特定研究基盤研究33①放送大学附属図書館(大学本部敷地内)蔵書数/350,587冊、雑誌/397誌(2018年3月末現在)1F/参考図書・印刷教材・映像音響資料室・情報検索室2F/一般図書・雑誌・美術書・研究個室3F/新着雑誌・小型本・展示コーナー・演習室・グルー   プ視聴室・パソコン利用室・サイレントルーム自宅からも読める電子ブックなど、インターネ ットで利用できる学習・研究用資料を多数提供しています。詳しくは、附属図書館ホームページ(http://lib.ouj.ac.jp/)をご覧ください②学習センター・サテライトスペースの学習用図書室・ 視聴学習室全国57カ所の学習センター・サテライトスペースの図書室(蔵書の合計/451,293冊)・視聴学習室、並びに連携協力を結んだ大学附属図書館の利用ができます。また、附属図書館から図書や論文コピーの取り寄せができます。③セミナーハウス(大学本部敷地内)放送大学の学生、教職員及び研究員等が、研修 、演習実習、研究等を通じて交流を図り、教育研究の進展に寄与するために設けられた施設で、宿泊も可能です。QA放送大学の学生が利用できる附属施設にはどんなものがありますか?放送大学の学生が充実した学生生活を送れるよう次の施設を整備しています。QA奨学金は受けられますか?選考を受けたうえで日本学生支援機構の奨学金の貸与を受けることができます。国立美術館キャンパスメンバーズ制度 放送大学では、東京国立近代美術館、京都国立近代美術館、国立西洋美術館、国立国際美術館、国立新美術館の所蔵作品展無料観覧及び特別展・共催展割引観覧等の特典が受けられる国立美術館キャンパスメンバーズ制度へ加入しています。

元のページ  ../index.html#35

このブックを見る