学生募集要項(教養学部)
29/64

○当該講座の受講申請は必ず出願時に行ってください。入学後の申請は認めません。○教養学部と大学院の両方の講座を受講しても、支給申請できるのは1つの講座のみです。○雇用保険の加入のない方(公務員等)は利用できません。注意事項「教育訓練給付制度」の詳細は、厚生労働省のホームページにも掲載されています。  http://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/kyouiku/index.html●郵送での出願 別冊の『出願票他提出書類セット』様式2の「教育訓練給付制度」欄に希望講座の番号を記入してください。●インターネットでの出願 出願情報入力画面で基本情報を入力する際、「教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座」欄の希望講座を選択してください。出願(受講申し込み)出願後に届く払込取扱票で学費を納入してください。学費の納入選科履修生は1年間、科目履修生は半年間、講座を受講します。受講受講講座を修了した方には、「教育訓練給付金申請書」、「教育訓練修了証明書」、「領収済証明書」を学習センター支援室より送付します。修了できなかった方(再試験の方を含む)には、最終的に修了できなかった場合に通知します。受講期間終了日の7日後までに上記の書類が届かない場合は、必ず学習センター支援室学生支援係(電話:043-276-5111 総合受付)まで連絡してください。●給付金の受給 本学からの証明書等を受領後、1ヶ月以内に住所を所轄しているハローワークで手続きをし、給付金を受給してください。必要書類の受領全科履修生[ 募集内容 ]選科履修生・科目履修生[ 募集内容 ]継続入学の方[ 募集内容 ]科目の登録[ 出願手続き ]出願票の記入方法[ 出願手続き ]郵送による出願[ 出願手続き ]インターネット出願[ 出願手続き ]出願方法の選択/提出書類[ 出願手続き ]再入学の方[ 募集内容 ]出願スケジュール/面接授業の登録申請手順/大学の概要[ 出願後 ]出願後の流れ27

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る