教養学部案内
39/48

36 06course本コースは、大きく分けると、「生命・生態系」、「物質・エネルギー系」、「宇宙・地球系」、「数理系」の分野から成り立っていて、主として自然を相手にして科学を学ぶコースです。生物学、物理学、化学、天文学、地球科学、数学に加えて、エネルギー問題や生態系等の広い分野を、なるべく楽しく学べるように工夫しています。基礎科目として、「初歩からの…学」を多くの分野について用意しましたので、自然科学について、取っつきにくいと思っている人、初めて学ぶ人、大学での講義についていけない人たちはぜひ履修して基礎を理解し、その後で導入科目や専門科目に進みましょう。これまでもそうでしたが、これからも日本の進む道は、自然科学の理解に基づいたモノ作りと環境対策の開発にかかっています。しっかり学びましょう。そして、疑問や分からないことがあったら遠慮なく質問してください。地味な努力こそ、科学の理解を前進させ、深化させる道です。〔 学習内容とねらい 〕自然と人の接点を学ぶ自然と環境コース37|学びのケース1||学びのケース2|導入科目導入科目総合科目総合科目専門科目専門科目・宇宙の誕生と進化(ʼ19)・太陽と太陽系の科学(ʼ18)・非ユークリッド幾何と時空(ʼ15)導入科目専門科目自然科学の基礎を学びたい太陽系や宇宙についての知識を深めたい自然科学分野と社会との接点を知りたい・はじめての気象学(ʼ15)・初歩からの宇宙の科学(ʼ17)・ダイナミックな地球(ʼ16)・エネルギーと社会(ʼ19)・環境と社会(ʼ15)医療機関の検査室におけるスエヒロタケ/アミガサタケ(Morchella esculenta(L.)Pers.sensulato)の栄養様式に関する研究/モビリティシステムの進化と環境エネルギー/初期宇宙におけるダークマター挙動のN体シミュレーション/数種野菜の収量と品質に及ぼす農薬散布の効用と環境への影響に関する研究卒業生が作成した卒業研究テーマの一例総合科目〔 科目一覧 〕環境と科学のかかわりについて学びたい環境以外にも総合的に科学を学びたい・生物環境の科学(ʼ16)・初歩からの化学(ʼ18)・環境問題のとらえ方と解決方法(ʼ17)・生命分子と細胞の科学(ʼ19)・エントロピーからはじめる熱力学(ʼ16)・植物の科学(ʼ15)・動物の科学(ʼ15)・暮らしに役立つバイオサイエンス(ʼ15)・証券市場と私たちの経済(ʼ15)環境問題について知りたい博士号を視野に入れ環境問題について学びたい宇宙や太陽系の自然科学について学びたい【 30代・女性 主婦 】【 70代・男性 定年退職者 】初歩からの生物学(ʼ18)生物環境の科学(ʼ16)初歩からの物理(ʼ16)初歩からの化学(ʼ18)化学結合論-分子の構造と機能(ʼ17)物理の世界(ʼ17)初歩からの宇宙の科学(ʼ17)ダイナミックな地球(ʼ16)はじめての気象学(ʼ15)入門線型代数(ʼ19)入門微分積分(ʼ16)演習微分積分(ʼ19)環境問題のとらえ方と解決方法(ʼ17)※[社会と産業コースと共用]人体の構造と機能(ʼ18)-人体の構造と機能及び疾病A-※[生活と福祉コースと共用]感染症と生体防御(ʼ18)※[生活と福祉コースと共用]社会統計学入門(ʼ18)※[社会と産業コースと共用]計算の科学と手引き(ʼ19)※[情報コースと共用]生命分子と細胞の科学(ʼ19)生物の進化と多様化の科学(ʼ17)植物の科学(ʼ15)動物の科学(ʼ15)力と運動の物理(ʼ19)場と時間空間の物理(ʼ14)-電気、磁気、重力と相対性理論-量子と統計の物理(ʼ15)量子化学(ʼ19)現代を生きるための化学(ʼ18)化学反応論-分子の変化と機能(ʼ17)エントロピーからはじめる熱力学(ʼ16)物理演習(ʼ16)宇宙の誕生と進化(ʼ19)太陽と太陽系の科学(ʼ18)非ユークリッド幾何と時空(ʼ15)微分方程式(ʼ17)統計学(ʼ19)数学の歴史(ʼ19)線型代数学(ʼ17)解析入門(ʼ18)物質・材料工学と社会(ʼ17)※[社会と産業コースと共用]問題解決の数理(ʼ17)※[情報コースと共用]食と健康(ʼ18)※[生活と福祉コースと共用]地球温暖化と社会イノベーション(ʼ18)※[社会と産業コースと共用]データ構造とプログラミング(ʼ18)※[情報コースと共用]コンピュータとソフトウェア(ʼ18)※[情報コースと共用]デジタル情報の処理と認識(ʼ18)※[情報コースと共用]音を追究する(ʼ16)※[人間と文化コースと共用]色と形を探究する(ʼ17)※[心理と教育コースと共用]エネルギーと社会(ʼ19)※[社会と産業コースと共用]上記以外の2015年度以前開設の総合科目についてはすべて共用科目とする。総合科目(全コース開設)はp.25参照。※の科目は他コース開設科目ですが、卒業要件上本コースの開設科目として取り扱います。

元のページ  ../index.html#39

このブックを見る