教員免許状及び各種資格について
23/50

-22-2019年度 高等学校「教科に関する専門的事項に関する科目」2019年度 高等学校「教科に関する専門的事項に関する科目」科目登録の前に、P.6の「放送大学を利用した教員免許状の取得についての注意」をお読みください。取得しようとする教科教科に関する専門的事項に関する科目 〔注1〕放送大学における対応科目(一種免許状取得に利用できる科目)放送大学大学院における対応科目(専修免許状取得に利用できる科目)科目区分科目区分公民「社会学、経済学(国際経済を含む。)」社会と銀行(’14)産社会的協力論(’14)経環境と社会(’15)総地域の発展と産業(’15)経証券市場と私たちの経済(’15)総人類文化の現在:人類学研究 (’16)人社会学入門(’16)産都市社会構造論(’18)経移動と定住の社会学(’16)産人的資源管理(’18)経地域と都市の防災(’16)産ユーザ調査法(’16)情海からみた産業と日本(’16)総アジア産業論(’17)産NPOマネジメント(’17)産ファイナンス入門(’17)産交通心理学(’17)心ソーシャルシティ(’17)福人口減少社会の構想(’17) 〔注2〕福都市と地域の社会学(’18)産グローバル経済史(’18)産社会統計学入門(’18)産総合人類学としてのヒト学(’18)産リスクコミュニケーションの現在(’18)福都市と農山村からみる身近な経済(’18)産経済社会を考える(’19)産現代経済学(’19) 産国際経営(’19)産社会調査の基礎(’19)産財政と現代の経済社会(’19)産グローバル化と日本のものづくり(’19)産人間にとって貧困とは何か(’19)福「哲学、倫理学、宗教学、心理学」心理学研究法(’14)心家族心理学特論(’14)臨社会心理学(’14)心現代社会心理学特論(’15)発人格心理学(’15)心道を極める─日本人の心の歴史(’16)人西洋哲学の起源(’16)文公共哲学(’17)経乳幼児心理学(’16)心成人発達心理学(’17)発心理臨床とイメージ(’16)心臨床心理学特論(’17) 〔注3〕臨経験論から言語哲学へ(’16)文危機の心理学(’17)心発達心理学概論(’17)心心理統計法(’17)心比較認知科学(’17)心精神分析とユング心理学(’17)心現代フランス哲学に学ぶ(’17)文現代の危機と哲学(’18)文日本仏教を捉え直す(’18)文哲学・思想を今考える(’18)文心理学概論(’18)心生理心理学(’18)心死生学のフィールド(’18)総知覚・認知心理学(’19)心〔注1〕 「教科に関する専門的事項に関する科目」のうち、「 」内に表示された科目の単位の修得は、当該教科に関する科目の1つ以上にわたって行うこととなっています(教育職員免許法施行規則第4条の表備考第4号)。たとえば、「公民」の「法律法(国際法を含む。)、政治学(国際政治を含む。)」については、「法律学(国際法を含む。)」または「政治学(国際政治を含む。)」のいずれかの単位を修得していればいいとされています。(1つでもよい。)〔注2〕「人口減少社会の構想(’17)」は、2018年度以降に単位を修得した場合に限り、対応科目として認められます。〔注3〕「臨床心理学特論(’17)」は1科目4単位です。

元のページ  ../index.html#23

このブックを見る