教員免許状及び各種資格について
6/50

-5-2019年度 教員免許状について2019年度 教員免許状について放送大学・放送大学大学院を利用して「教育職員検定」を申請するまでの流れ放送大学・放送大学大学院に入学する前の事前確認必ず事前に申請先の都道府県の教育委員会で確認してください。①教育職員検定の申請の手順の確認②申請方法(根拠規程)の確認③ 免許法令に定める科目区分のうち、単位を修得すべき科目区分とその単位数④放送大学の科目の利用の可否について確認⑤ 「一般的包括的な内容」の必要性の確認(詳しくは、P.43のFAQ Q8をご参照ください。)放送大学・放送大学大学院で科目を履修申請先の都道府県教育委員会で、必要科目・必要単位数の指導を受け、本学で開講している科目を履修して単位を修得します。なお、本学で開講していない科目は、他大学等で履修する必要があります。(注)各都道府県教育委員会により修得すべき科目の取扱いが異なる場合がありますので、事前に必ず申請先の都道府県教育委員会で必要科目・必要単位数をご確認ください。「学力に関する証明書」の請求「学力に関する証明書」は、所属の学習センターで発行します。必要な単位が修得できたら、「諸証明書交付願」(様式10)を提出して請求します。「教育職員検定」の申請必要な書類が準備できたら、各都道府県教育委員会に申請します。⇒P.6の「放送大学を利用した教員免許状の取得についての注意」を読み、必要事項を教育委員会で確認した上で、本学の入学手続き・科目登録を行ってください。・放送大学の科目を利用する際、どのような注意が必要ですか?「放送大学を利用した教員免許状の取得についての注意」→P. 6・どの科目を履修すればいいですか?「教科及び教職に関する科目」(幼稚園・小学校・中学校・高等学校) →P.16中学校「教科に関する専門的事項に関する科目」 →P.17高等学校「教科に関する専門的事項に関する科目」 →P.21養護教諭「養護及び教職に関する科目」 →P.27栄養教諭「栄養に係る教育及び教職に関する科目」 →P.27養護教諭「養護に関する科目」 →P.28「特別支援教育に関する科目」 →P.30・科目の内容を確認しましょう⇒冊子「授業科目案内」新規入学生には「学生募集要項」と一緒に、在学生には「科目登録申請要項」と一緒にお送りしています。 ⇒講義内容(シラバス)放送大学ホームページの「授業科目(シラバス)」からご覧になれます。>大学>大学院(修士課程)・「学力に関する証明書」の請求方法「学生生活の栞」の「各種証明書の発行」のページ参照。巻末に「諸証明書交付願」(様式10)も掲載されています。(P.42のQ4参照)教育職員検定に必要なその他の書類については、申請先の都道府県教育委員会にご確認ください。「人物に関する証明書」、「実務に関する証明書」、「身体に関する証明書」等が必要になります。なお、放送大学では「人物、実務、身体に関する証明書」は発行しておりませんのでご了承ください。教育職員検定の申請方法についての詳細は、申請先の都道府県教育委員会にご確認ください。

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る