放送大学を利用して大学改革支援・学位授与機構で学士の学位取得をめざす方へ
18/20

│▶17Q7Q8Q9費用について教えてください。放送大学の「対応科目一覧」にない区分の科目は、どうすればいいですか?「対応科目一覧」に掲載していない学士を申請したいのですが、放送大学の科目は対応していないのですか?入学料及び授業料については、下表をご覧ください。他大学での履修をお願いします。※全国の大学では、その大学で授与される学位の種類をホームページ等で公表しています。ご希望の学位が取得できる大学に、科目の履修についてお問い合わせください。ご自分で判断していただくことになります。なお、本冊子に掲載している「対応科目一覧」も、放送大学で参考として作成しているものです。A7A8A9Q10かなり前に放送大学で修得した単位がありますが、申請に利用出来ますか?「基礎資格を有する者」に該当した後に修得した単位であれば、いつ修得した単位でも申請に利用できます。「基礎資格を有する者」に該当する前に修得した単位については、機構にお問い合わせください。どの科目区分に該当するかは、必ず申請年度の「新しい学士への途」を参照して判断してください。A10学生の種類入 学 料授 業 料(半年間)科目履修生7,000円放送授業1科目(2単位) 11,000円(テキスト費込み)オンライン授業科目(1単位または2単位) 5,500円または11,000円選科履修生9,000円全科履修生24,000円Q11Q12放送大学で修得した単位が、機構が発行している「新しい学士への途」では、「専攻に係る授業科目の区分」のどれにあたるのか分かりません。「対応科目一覧」に記載されていない科目は、「専攻に係る単位以外の単位」ですか?「新しい学士への途」の専攻の区分に載っている「専門科目の例」を参考に、ご自身で判断をお願いします。※履修した内容については、機構が申請を受理した後、専門委員会で審査が行われます。そのため、機構でも個別の履修相談には応じていません。そうとは限りません。最終的な判断は機構の専門委員会において行われるため、「対応科目一覧」に記載されていない科目も、専攻に係る単位として認定される場合もあります。A11A12Q13放送大学の面接授業で修得した単位がありますが、「積み上げ単位」になりますか?面接授業で修得した単位(1科目1単位)も「積み上げ単位」として認定される場合がありますが、最終的な判断は機構の専門委員会において行われます。※面接授業は人数や開講時間・場所などに制約があります。面接授業の受講についての詳細は、本学ホームページ、または、入学後に配付する「学生生活の栞」をご覧ください。A13

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る