特例制度で幼稚園教諭免許状の取得を目指す保育士のみなさまへ
3/4

免許状取得に必要!放送大学で開講している科目一覧放送大学を利用して「幼稚園教諭免許状」を取得するまでの流れ・8単位修得するまでに、 どのくらいお金がかかる? 例)53,000円(8単位を1年で修得した場合)まずはご自身で、申請を予定している各都道府県の教育委員会に、基礎資格や勤務経験、放送大学の利用可否、申請の期限などについて確認しましょう。まずは教育委員会に確認!各都道府県教育委員会のホームページ等で、申請に必要な書類を確認。教育委員会が行っている「教育職員検定」にご自身で申請します。教育委員会へ申請教員免許状取得のために修得した単位を証明する「学力に関する証明書」を、所属の学習センターに請求。※証明書の請求方法は、よくある質問をご確認ください。「学力に関する証明書」を請求放送大学で免許状取得に必要な科目(8単位分)を履修します。★出願時、学生の種別は、科目履修生(在学期間半年)、選科履修生(在学期間1年)のどちらかを選ぶとよいでしょう。放送大学に出願&入学!授業を受講→通信指導→単位認定試験をクリアすれば単位GET!第1学期 5月~6月頃  通信指導提出期間     7月~8月頃  単位認定試験期間第2学期 11月~12月頃  通信指導提出期間     1月~2月頃  単位認定試験期間必要な5科目(8単位)を修得「幼稚園教諭免許状」取得!学生種全科履修生(卒業を目指す)最長10年間在学可(例)選科履修生(1年在籍)で入学。免許状取得に必要な5科目(8単位)を履修した場合※一度に全額支払うのではなく、半年ごとに、履修する科目分 のみ支払う仕組みです。ラジオ授業1科目(2単位)11,000円オンライン授業1科目(1単位)5,500円選科履修生(好きな科目を履修)1年間在学科目履修生(好きな科目を履修)半年間在学入学料授業料合 計入学料24,000円9,000円(選科履修生)44,000円(1単位5,500円×8単位)53,000円9,000円7,000円授業料「半年で5科目は自信がない…」という方には選科履修生がオススメ!教育職員免許法・施行規則上の科目保育内容の指導法に関する科目並びに教育の方法及び技術に関する科目教育の基礎的理解に関する科目●正式な対応科目については、冊子『2019年度 教員免許状及び各種資格について』(例年 前年度の1月頃に発行予定)をご確認ください。 ●修得すべき科目の区分や単位数は、2019年4月時点の教育職員免許法関係法規に基づいています。 ●「授業形態」には、ラジオ授業とオンライン授業があります。ラジオ授業はBSデジタル放送、インターネットラジオ「radiko」などで受講できます。また、本学ホームページ からインターネット配信も行っております。オンライン授業は全ての学習をインターネットで行います。視聴方法の詳細については、本学ホームページをご覧ください。教育課程の意義及び編成の方法に関する科目科目の内容教育の方法及び技術(情報機器及び教材の活用を含む。)教職の意義及び教員の役割・職務内容(チーム学校運営への対応を含む。)保育内容の指導法(情報機器及び教材の活用を含む。)教育課程の意義及び編成の方法(カリキュラム・マネジメントを含む。)教育に関する社会的、制度的又は経営的事項(学校と地域との連携及び学校安全への対応を含む。)※日本国憲法の内容を含む授業形態単位数放送大学の対応科目幼児教育の指導法(’15)現代日本の教師-仕事と役割-(’15)学校と法(’16)教育課程の意義及び編成の方法(’15)ラジオオンライン2ラジオ2ラジオ21道徳、総合的な学習の時間等の指導法及び生徒指導、教育相談等に関する科目幼児理解の理論及び方法幼児理解の理論及び方法(’15)オンライン1※ホームページに履修パターンの参考例を掲載しています。

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る