教養学部案内
47/48

45・教員免許状及び各種資格について・キャリアアップを目指す教員の方へ・学士(看護学)の取得を目指す方へ・看護師国家試験の受験を目指す准看護師のみなさまへ・特例制度で幼稚園教諭免許状の取得を目指す保育士のみなさまへ・面接授業開設科目一覧・科目群履修認証制度(放送大学エキスパート)について~認証取得の手引き~学生種■配布パンフレット一例放送大学についてさらに知りたい方に向けて、目的別で冊子を用意しています。本学ホームページにてデジタル版も公開しています。ぜひ活用してください。学生種入学料授業料備考全科履修生24,000円1単位あたり5,500円※1学期(半年間)放送授業は印刷教材費込み。※半年ごとに登録した科目数分の授業料を納入する方式です。過去3年以内に教養学部の学生であった方は、入学料を25%割引きします。企業や学校の推薦により、20名以上の方が一括して出願された場合、入学料が半額になります。選科履修生9,000円科目履修生7,000円既修得単位認定審査等手数料10,000円(※対象者は、全科履修生のうち出願時に他大学等で修得した単位の認定を希望する方のみです。)※学費の支援については、奨学金・教育訓練給付制度等があります。詳細は、本学ホームページをご確認ください。学費6つのコースのいずれか1つのコースに所属し、4年以上在学して、所定の124単位以上を修得した場合に卒業が認定されます。本学を卒業すると、学士(教養)の学位が得られます。全科履修生科目履修生は1学期間(6カ月)、選科履修生は2学期間(1年間)在学することができます。自分の学習したいテーマに基づいて科目を選択します。科目履修生・選科履修生科目区分修得すべき最低単位数科目区分修得すべき最低単位数科目区分を問わない単位数単位の認定方法基盤科目34単位基盤科目のうち、外国語科目から2単位以上を修得する。コース科目導入科目コース科目(導入科目・専門科目・総合科目)のうち、所属するコース開設科目から34単位以上、所属コース(自コース)以外の開設科目から4単位以上を修得する。※卒業研究の6単位は、所属するコースの専門科目として認定する。専門科目総合科目計124単位■科目区分にかかる卒業要件うち外国語2単位うち自コース開設34単位うち他コース開設4単位14単位76単位オンライン授業3科目「教育課程の意義及び編成の方法(’15)」「幼児理解の理論及び方法('15)」「小学校外国語教育教授基礎論(’17)」については、卒業要件上は授業形態を問わない単位数(上表の斜線部分)として取り扱います。授業形態修得すべき最低単位数授業形態を問わない単位数単位の認定方法放送授業94単位1010単位単位卒業研究の6単位のうち3単位を放送授業、3単位を面接授業の単位として認定する。面接授業またはオンライン授業20単位計124単位■授業形態にかかる卒業要件さらに詳しく知りたい方は各種パンフレットをご利用ください資料請求専用ダイヤル0120―864―600

元のページ  ../index.html#47

このブックを見る