大学院 修士課程案内
10/36

オンライン授業看護師「特定行為研修」放送大学大学院修士課程の魅力修士全科生修士選科生修士科目生プログラム紹介評価される4つの理由学長メッセージ沿革Q&A教育の基本方針入学者受入方針※2020年4月入学の修士全科生の出願期間は2019年8月中旬~8月下旬の予定です。詳しくは2019年6月中旬配布開始予定の「放送大学大学院修士全科生学生募集要項」をご覧ください。09修士の学位取得を目指すなら2年間で大学院の修士課程を修了する修士全科生 大学を卒業した方(卒業見込みを含む)、大学を卒業した方と同等以上の学力があると認められた方なら出願できます。修士全科生は7つのプログラム(15~30ページ参照)からひとつを選んで所属します。最長で5年間在学できます。2年以上在学して、所定の単位を修得し、修士論文の審査と口頭試問に合格すると修了となり、修士(学術)の学位が授与されます。入学時期と入学試験4月入学筆記試験面接試問 入学の時期は毎年1回4月。前年に入学者を選考、募集人員は500名です。入学試験は、第1次選考(筆記試験、学習センターで実施)の合格者に対して、第2次選考(面接試問、千葉幕張本部で実施)を実施し、合格者を決定します。大学院入学から修了までの流れ修了要件 修士課程を修了するには2年以上在学(在学年限5年)し、以下の単位を修得して、かつ、修士論文の審査と口頭試問に合格することが必要です。査定演習・基礎実習外部施設実習修了要件充足修了(修士の学位授与)通信指導単位認定試験履修科目登録入学料・授業料・研究指導料納付入 学 許 可印刷教材等送付研究指導修士論文審査・口頭試問合格臨床心理学プログラムのみ……詳細はp.19~21へ学期毎に研究レポート提出放送授業・印刷教材による学習履修科目登録から学位取得まで単位認定Check PointCheck Point※オンライン授業の学習の流れについては、p.31をご参照ください。プログラム名生活健康科学人間発達科学社会経営科学人文学情報学自然環境科学臨床心理学30単位8単位8単位14単位34単位8単位0単位必修科目16単位 +選択必修科目5区分から2単位ずつ計10単位=合計26単位修得すべき最低単位数(合計)研究指導所属プログラムから修得すべき最低単位数左記以外の単位※成績評価※第2年次後半は論文の作成が中心になるため、修了に必要な放送授業科目の単位は、第2年次1学期までに修得するよう努めてください。内 訳※他プログラムも含め大学院で開講している放送授業またはオンライン授業の単位

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る