学部授業科目案内
129/158

127自然と環境コース 導入科目自然と環境コース(注)「メディア、放送時間」欄についてはp.1を参照してください(BS放送、学習センター等での視聴について説明しています)。(注)単位認定試験の平均点については2019年5月1日現在での過去2学期(2018年度第1学期、2018年度第2学期)分を掲載しています。(注)網掛けの科目はオンライン授業科目です。課題実施スケジュールの確認方法はp.150を確認してください。(注)放送授業科目の放送期間はおおむね4年間です(放送期間は事情により変更することがあります)。(注)〈字〉がついている科目には字幕が付与されています。科目コード科目名ナンバリング主任講師名単 位メディア放送時間単位認定試験日・時限講義概要平 均 点(1750038)計算の科学と手引き('19)〈220〉辰己 丈夫(放送大学教授)高岡 詠子〔放送大学客員教授上智大学教授〕2019年度開設科目2テレビ 〈字〉〔第2学期〕(月)15:45~16:30[第2学期]2020年1月30日(木)6時限(15:35~16:25)[情報コースと共用] 情報の処理の基本は、抽象的な概念である情報の表現と、その表現に対する系統立った変換のやり方及びその性質の把握である。本科目では「計算」というキーワードでこれら全体をカバーする統一的な視点を学ぶことを目的とする。具体的な内容としては、数の概念、性質、扱い方、それに現実世界との対応などを学んだあと、様々な種類の計算について、その表し方や計算方法について調べる。とくに、情報概念についての人間の発達段階に応じた認識の様子や、計算手順の自然言語表現などについて詳しく学習する。人間の情報処理の基本原理に関する内容なので、特定のターゲットはなく、社会人が共通にもつべき素養を学習する。※「情報学へのとびら(ʼ16)」が関連する科目である。また、「初歩からの数学(ʼ18)」での数学的知識と、「遠隔学習のためのパソコン活用(ʼ17)」程度のスキルがあることが望ましいが、必須ではない。情報科学と数学の基礎知識の復習(定着)となることも目指し、初学者向きに解説をする。※この科目の通信指導の提出はWebのみでの受付となります。郵送では受け付けませんので、ご注意ください。※通信指導の提出はWebのみ 冊子での問題送付はありません

元のページ  ../index.html#129

このブックを見る