大学院(修士課程)授業科目案内
31/52

29社会経営科学プログラム(注)単位認定試験の平均点については2019年5月1日現在での過去2学期(2018年度第1学期、2018年度第2学期)分を掲載しています。(注)網かけの科目はオンライン授業科目です。課題実施スケジュールの確認方法はp.46を確認してください。(注)〈字〉がついている科目には字幕が付与されています。(科目コード)科目名主任講師名単位メディア放送時間単位認定試験日・時限講義概要平 均 点(8930678)社会的協力論(ʼ14)―協力はいかに生成され、どこに限界があるか―坂井 素思(放送大学教授)2014年度開設科目2ラジオ〔第2学期〕(土)8:15~9:00[第2学期]2020年1月22日(水)7時限(16:45~17:35) この科目は、社会経営における人びとの「社会的協力」の在り方についての原理と、現実における有効性について考察することを目指している。近代になって、社会的協力の在り方が大転換したといわれている。それは、市場モデルや政府モデルなどの近代的な協力の在り方について、これだけ広範囲にわたり、かつ深く浸透した理由が存在するからであり、また同時に、これらの社会的な協力の在り方が、近代になってしばしば限界を見せるようになりつつあるからである。なぜ今日の社会的協力が大規模に生成し、そして限界を見せるようになったのかについて、この講義のなかで、具体的な事例を見ながら理解を深めていく。【平均点】2018年度1学期(76.9点)2018年度2学期(74.3点)(6930034)実践的都市景観形成論(ʼ19)宮城 俊作放送大学客員教授東京大学大学院教授2019年度開設科目2オンライン 〈字〉テレビ・ラジオによる放送は行わない。開講期間中にインターネットで受講すること。通信指導、単位認定試験および再試験は行わない。成績評価は、各回の授業において課す小テスト(45%)と最終課題に関するレポート(55%)の評価により行う。都市景観の形成によるまちづくりをリードするためのより実践的な視点から、①都市景観形成の契機となる事業や制度のしくみと留意点②都市景観を形成する様々な空間の立地類型にもとづく空間構成のありかた③都市景観を形成する様々な物理的な要素の意匠を評価する視点④都市景観形成の担い手と社会的なしくみ、について国内外の多様な実例をあげながら講述する。※受講期間中は、身近な都市景観等について日常的に意識して観察し、必要に応じて写真撮影などをしておくこと。※本科目の受講には、インターネットなどの受講環境が必要です。詳細は本学ホームページをご参照ください。※印刷教材はありません。通信指導は行わない。※詳細はp.46参照〔〕

元のページ  ../index.html#31

このブックを見る