大学院(博士全科生)授業科目案内
16/20

情報学プログラム(科目コード)科目名担当教員名単位講義概要(9360190)情報学研究法「マルチメディア情報処理研究法」柳沼 良知 教授2 マルチメディア情報処理の最新の理論や研究動向、研究方法等を学ぶことを目的とする。基礎的な理論から始まり、データ管理構造や情報探索手法、情報パターンの分析・認識手法、大規模データの処理・分析手法などについて学ぶ。博士論文で取り組もうとしている研究テーマ・課題に関連する事柄を体系的に学ぶことで、研究テーマ・課題の意義を明確化するとともに、自立的に研究を進めるための素地を習得できるようにする。(9360204)情報学研究法「教育・学習情報分析研究法」山田 恒夫 教授2  教育機関にはさまざま情報システムが導入され、学習者の学習過程データや学習成果(ポートフォリオ)が電子的に蓄積されている。生涯学習者の情報端末は学習端末でもあり、学習に必要な情報や知識(学習材)が構築されるとともに、学習ログデータが記録される。本授業では、最新の学習科学の理論や知見を知るとともに、分散する教育・学習情報を結合し分析する方法、学習過程の解析と教育評価を関連付ける方法、エコシステムとしての学習情報基盤とその相互運用性のための国際標準化について学ぶ。後半は、利用可能なデータセットをもとに、オープンソースの学習解析(あるいは機関研究)ツールを用いて、実践的な演習を行う。14

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る