大学院(修士全科生) 学生募集要項・授業科目概要
59/70

− 11 −科目名主任講師名単位メディア講  義  概  要心理臨床における法と倫理(ʼ17)津川 律子放送大学客員教授  日本大学教授  元永 拓郎放送大学客員教授  帝京大学教授  2017年度開設科目2ラジオ心理臨床を行う上で知っておくことが必要な法律と倫理について概説する。また、実際に臨床で直面する諸場面において、法律と倫理の考え方がどのように心理支援に役立つかも解説する。人の一生において年代を軸とした心理臨床に関する講義と、医療・保健、教育、産業、司法・矯正・保護など各領域・分野における心理臨床を軸とした講義を2つの柱として、普段、法律や倫理に馴染みの薄い初学者にも理解しやすく、実際の心理支援に役立つ内容を網羅する。司法矯正・犯罪心理学特論(ʼ20)-司法・犯罪分野に関する理論と支援の展開-橋本 和明放送大学客員教授  花園大学教授  2020年度開設予定科目2ラジオ少年法などの法的な知識を習得し、警察署、検察庁、家庭裁判所、少年鑑別所、少年院、保護観察所、児童自立支援施設等の機能と役割、犯罪、非行、犯罪被害についての基本的事項を理解する。また、離婚や親権者、面会交流などの家庭紛争についての問題解決方法など家事事件についての基本的事項を概説できるようにする。さらに、司法・犯罪分野における問題に対して必要な心理に関する支援について説明でき、司法矯正・犯罪領域における臨床心理学的アプローチを概説できるようにする。臨床心理士・公認心理師受験希望者だけでなく、司法矯正・犯罪領域における臨床心理学的実践と研究に関心を持つ人々をターゲットとする。臨床心理学プログラム

元のページ  ../index.html#59

このブックを見る