キャリアアップ支援認証制度プログラミング教育プラン
2/6

プログラミング教育の指導に向けたオンライン講座のご案内 今般の学習指導要領改訂を受け、2020年度からプログラミング教育が全小学校でスタートします。放送大学では、主に小学校教員向けのオンライン講座「プログラミング教育プラン」を2019年度に開講します。 教員個人単位での受講に加えて、教育委員会、教育センターや学校単位での教員研修といった団体受講(10名以上での団体受講の場合、受講料が1割引き)もご活用ください。 (※本講座は、単位科目ではない新たなキャリアアップ支援のための講座です。受講方法等の詳細は、本学ホームページをご確認ください。) 《「プログラミング教育プラン」の開設講座について》 1.「小学校プログラミング教育 導入編」 オンライン講座受講受付中(BS231chでも無料放送中) 新学習指導要領におけるプログラミング教育の考え方や、先進的な取組を行う自治体や学校等の事例を紹介します。また、オンライン講座では小テスト等により理解を深め、オンラインでの修了試験に合格することで2.「Scratchプログラミング指導法」につなげることが出来ます。なお、修了者には修了証を交付します。 2.「Scratchプログラミング指導法」 オンライン講座受講受付中 「小学校プログラミング教育 導入編」のオンライン講座修了者を対象に、ビジュアルプログラミング言語の一つである「Scratch」を用いて、実際にプログラミングを体験しながら、プログラミングについて学び、小学校の授業内での活用方法などを学びます。なお、講座の修了には、試験会場にて試験を受けていただきます。自由な時間で予約ができ、全国260箇所以上で受験可能です。また、修了者には修了証を交付します。 「Scratch」とは ……マサチューセッツ工科大学メディアラボのライフロングキンダーガーテングループによってデザイン・開発された プログラミング環境。命令の書かれた「ブロック」を組み合わせることで、アニメーションやゲームなどの様々な プログラムを作り、アイデアをかたちにすることができる。 〔裏面に続きます〕 受講受付中! 受講受付中!

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る