2020_gb_jk_an_01
4/152

4.「2020年度第1学期単位認定試験時間割」には、単位認定試験日・時限がまとめて記載されています。  単位認定試験日・時限が同じである科目は、1科目しか登録できません。同時に2科目以上登録することはできません。5.「履修科目案内図」は、授業科目を選択する際に参考となるように示したものです。6.放送授業科目のうち、下表の「(A)2019年度以前の開設科目」の単位を修得している方は、「(B)2020年度開設科目」に示した科目については同一科目とみなさないため登録申請があれば登録決定されますので、履修計画および科目登録申請については注意してください。(A)2019年度以前の開設科目(B)2020年度開設科目科目名科目名韓国語Ⅰ(ʼ16)韓国語Ⅰ(ʼ20)韓国語Ⅱ(ʼ16)韓国語Ⅱ(ʼ20)生活環境と情報認知(ʼ15)生活環境と情報認知(ʼ20)リスク社会のライフデザイン(ʼ14)リスク社会の家族変動(ʼ20)災害看護学・国際看護学(ʼ14)災害看護学・国際看護学(ʼ20)教育心理学概論(ʼ14)教育・学校心理学(ʼ20)肢体不自由児の教育(ʼ14)肢体不自由児の教育(ʼ20)特別支援教育基礎論(ʼ15)特別支援教育基礎論(ʼ20)知的障害教育総論(ʼ15)知的障害教育総論(ʼ20)心理学研究法(ʼ14)心理学研究法(ʼ20)社会心理学(ʼ14)社会・集団・家族心理学(ʼ20)中高年の心理臨床(ʼ14)中高年の心理臨床(ʼ20)心理臨床の基礎(ʼ14)臨床心理学概論(ʼ20)社会と銀行(ʼ14)金融と社会(ʼ20)大学マネジメント論(ʼ14)大学マネジメント論(ʼ20)東アジアの政治社会と国際関係(ʼ16)現代東アジアの政治と社会(ʼ20)多様なキャリアを考える(ʼ15)新時代の組織経営と働き方(ʼ20)日本語概説(ʼ15)日本語学入門(ʼ20)日本近世史(ʼ13)日本の近世(ʼ20)文化人類学(ʼ14)「人新世」時代の文化人類学(ʼ20)通信概論(ʼ14)コンピュータ通信概論(ʼ20)場と時間空間の物理(ʼ14)場と時間空間の物理(ʼ20)エントロピーからはじめる熱力学(ʼ16)エントロピーからはじめる熱力学(ʼ20)母性看護学(ʼ14)母性看護学(ʼ20)7.面接授業の科目登録については、別冊の『学生募集要項』または『科目登録申請要項(在学生)』をご覧ください。面接授業科目の授業概要については、各学習センターに備え付けの冊子『面接授業時間割表』または大学ホームページをご覧ください。8. 一部の科目を除き、インターネット上で通信指導問題の提出・解説の閲覧ができる「Web通信指導」が利用可能です。対象科目、受講方法等について、詳しくはシステムWAKABAをご覧ください。9.システムWAKABAから、公表期間中の単位認定試験の問題・解答・解説などが閲覧できます。詳しくは、システムWAKABAをご覧ください。10.資格取得を目的とする場合には、必ず事前に学習センター等で配布している『教員免許状及び各種資格について』等の冊子または本学ホームページをご覧いただき、内容を確認した上で登録してください。なお、冊子の内容は毎年度更新しますので、必ず最新年度の冊子を確認してください。11.下表に示した科目「看護師資格取得に資する科目」は、2019年度までは、夏季集中科目として開講していましたが、2020年度から各学期に開講します。詳しくは、133ページを参照してください。科目コード科目名1887351成人看護学(ʼ18)1887378老年看護学(ʼ19)1887343小児看護学(ʼ16)1887335母性看護学(ʼ20)1887360精神看護学(ʼ19)2

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る