教員免許状及び各種資格について
41/50

-40-2020年度2020年度 認定心理士について 認定心理士について認定心理士は、心理学に関する標準的基礎知識と基礎技術を修得していることを公益社団法人日本心理学会が認定する資格です。認定心理士の資格を取得するためには、次の2つの条件を満たすことが必要です。① 大学(大学院)を卒業(修了)し、学士(修士)の学位を取得していること② 大学(大学院)で所定の36単位を修得していること放送大学では、①、②いずれの条件も満たすことができます。また、学士(修士)を既にお持ちの方は、②の条件を満たせば申請できます。放送大学入学から認定心理士申請までの流れ教養学部入学Ã科目登録(各学期)Ã所定の36単位修得+大学を卒業し学士を取得Ã申請書類入手申請書類作成Ã日本心理学会に申請 〔注〕Ã審査・合格〔注〕資格申請は、電子申請か郵送での申請の2通りあります。1.電子申請日本心理学会のホームページから直接申請してください。2.郵送での申請様式3「心理学関係科目修得単位表」には、担当教員の署名・捺印が必要です。なお、署名・捺印には2~3ヶ月程度お時間をいただきますので、あらかじめご了承ください。放送大学を利用した資格取得の詳細については、「認定心理士資格取得の手引き」をご参照ください。「認定心理士資格取得の手引き」は放送大学のホームページでご覧いただけますが、各学習センターでも配布しております。また、資格取得にあたり、必ず日本心理学会のホームページ及び日本心理学会が発行する「認定心理士資格申請の手引き」をご確認ください。~参考~ 臨床心理士について臨床心理士は、臨床心理学の知識や技術を用いて心理的な問題を扱う専門家であり、財団法人日本臨床心理士資格認定協会が資格認定しています。放送大学大学院は、日本臨床心理士資格認定協会の第2種指定大学院となっており、修士全科生(臨床心理学プログラム)を修了した上で、1年以上の心理臨床実務経験を経ると、臨床心理士資格審査の受験資格が得られます。臨床心理学プログラム(修士全科生)修了++1年以上の実務経験〔注〕==受験資格取得〔注〕修了後1年以上の心理臨床実務経験とは、公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会が認めるものです。臨床心理士の資格の詳細については、本学のホームページ及び日本臨床心理士資格認定協会のホームページ等でご確認ください。 (放送大学の臨床心理士担当係:教務課大学院研究指導係)社会教育主事についてⅤ司書教諭についてⅥ認定心理士についてⅦ国家試験の受験資格ⅧFAQ (よくあるご質問)Ⅸ都道府県教育委員会一覧Ⅹ本学における対応状況:★★★

元のページ  ../index.html#41

このブックを見る