看護師学校養成所2年課程(通信制)の教育内容に対応可能な授業科目
6/8

│ 5 │大阪府病院協会看護専門学校(既修得単位認定型)32単位まで認定(各科目は2単位として認定)看護学校の科目名放送大学の対応科目基礎分野論理学コミュニケーション学入門(’19)倫理学健康と社会(’17)人間関係論心理カウンセリング序説(’15)英語英語全科目専門基礎分野解剖生理学人体の構造と機能(’18)栄養学食と健康(’18)病理学疾病の成立と回復促進(’17)微生物学感染症と生体防御(’18)公衆衛生学公衆衛生(’19)社会福祉社会福祉への招待(’16)専門分野Ⅱ成人看護学方法論成人看護学(’18)老年看護学方法論老年看護学(’19)小児看護学方法論小児看護学(’16)母性看護学方法論母性看護学(’20)精神看護学方法論精神看護学(’19)統合分野在宅看護論方法論在宅看護論(’17)災害看護災害看護学・国際看護学(’20)看護管理看護管理と医療安全(’18)※「日本語とコミュニケーション('15)」の単位を取得している場合は、『論理学』の既修得単位として認めます。※「公衆衛生('15)」の単位を修得している場合は、『公衆衛生学』の既修得単位として認めます。※「社会福祉入門('12)」の単位を修得している場合は、『社会福祉』の既修得単位として認めます。※専門基礎分野、専門分野Ⅱ、統合分野は、科目名が同じで( )内の年度が違うものについては、2012年度以降に単位を修得している場合は、当該科目の既修得単位として認めます。日本医療学園附属 東亜看護学院(既修得単位認定型)20単位まで認定(各科目は1単位として認定)看護学校の科目名放送大学の対応科目基礎分野心理学心理学概論(’18)発達心理学概論(’17)教育・学校心理学(’20)臨床心理学概論(’20)乳幼児・児童の心理臨床(’17)思春期・青年期の心理臨床(’19)今日のメンタルヘルス(’19)1科目のみ認定情報科学情報学へのとびら(’16)コンピュータとソフトウェア(’18)身近な統計(’18)情報セキュリティと情報倫理(’18)1科目のみ認定法律と人権グローバル化時代の日本国憲法(’19)論理学問題解決の進め方(’19)人間関係論心理カウンセリング序説(’15)教育学教育社会学概論(’19)生涯学習を考える(’17) 教育学入門(’15)1科目のみ認定食と文化食と健康(’18)専門基礎分野解剖生理学総論人体の構造と機能(’18)病理学総論疾病の成立と回復促進(’17)薬理学疾病の回復を促進する薬(’17)微生物学感染症と生体防御(’18)公衆衛生学公衆衛生(’19)社会福祉地域福祉の現状と課題(’18)少子社会の子ども家庭福祉(’15)高齢期の生活変動と社会的方策(’19)社会福祉への招待(’16)社会福祉と法(’20)1科目のみ認定専門分野Ⅰ基礎看護学概論看護学概説(’16)基礎看護学(’16)専門分野Ⅱ成人看護学概論成人看護学(’18)老年看護学概論老年看護学(’19)小児看護学概論小児看護学(’16)母性看護学概論母性看護学(’20)精神看護学概論精神看護学(’19)統合分野在宅看護論概論在宅看護論(’17)神戸常盤大学短期大学部(既修得単位認定型)30単位まで認定(各科目は一部を除き2単位として認定)看護学校の科目名放送大学の対応科目基礎分野物理学物理の世界(’17)初歩からの物理(’16)1科目のみ認定化学初歩からの化学(’18)生物学初歩からの生物学(’18)生物環境の科学(’16)1科目のみ認定教育と人間教育・学校心理学(’20)家族と社会家族問題と家族支援(’20)社会学入門(’16)1科目のみ認定生活と法法学入門(’18)カウンセリング論心理カウンセリング序説(’15)専門基礎分野看護解剖生理学人体の構造と機能(’18)生化学食と健康(’18)症候論疾病の成立と回復促進(’17)病原微生物学・免疫学感染症と生体防御(’18)薬理学疾病の回復を促進する薬(’17)公衆衛生学公衆衛生(’19)1単位として認定保健医療福祉総論社会福祉への招待(’16)地域福祉の現状と課題(’18)1科目のみ認定専門分野Ⅱ成人援助論成人看護学(’18)老年援助論老年看護学(’19)小児援助論小児看護学(’16)母性援助論母性看護学(’20)精神援助論精神看護学(’19)統合分野在宅援助論在宅看護論(’17)看護管理看護管理と医療安全(’18)※2013年3月までに「看護学概説(’10)」「基礎看護学(’10)」の単位を修得した方は、神戸常盤大学短期大学部にご相談ください。

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る